MENU

ファンベルトの交換時期や費用は?鳴き・異音への対策はどうすればいい?

2021.10.25

数多くある自動車の消耗品の中でも、意外に忘れがちなのがファンベルトです。ゴム製のベルトで、エンジンの力を他の部品に伝える役割を持っています。

キュルキュルと音を鳴らしながら走っている自動車を見かけたことがある方もいるでしょう。
異音の正体はファンベルトの劣化です。十分な性能を発揮できなくなったファンベルトは、走行中に音をたて、いずれ切れてしまいます。

ファンベルトが切れても走行自体は可能です。しかし、エンジンがオーバーヒートして数kmも走れば走行不能に陥いる可能性が高いです。

今回は、そんなファンベルトの基本情報から鳴き・異音について、そして交換時期や場所・費用を解説していきます。

ファンベルトってなに?

ファンベルトとはゴム製のベルトで、エンジンの回転運動をウォーターポンプやパワーステアリングなどに伝達する働きをします。
かつてのファンベルトはプーリー(歯車)にしっかりと噛み合うように断面がV字だったので、Vベルトとも呼ばれます。

ファンベルトという名前だけあって、もともとはラジエーター(冷却装置)を冷ますファン(送風機)を回すベルトでした。
現代では電動で動くファンが主流になっていますが、かつての名残でそのままファンベルトと呼ばれています。

自動車のボンネットを開けてエンジンを見たら黒色のゴム製のベルトが見つかるでしょう。
冷却水の補充時などエンジンルームを開けたついでにファンベルトの状態も見ておくと、不調の早期発見につながります。

もしファンベルトがなかったら、例えば以下のことが発生します。

  • ウォーターポンプ停止による、エンジンのオーバーヒート
  • ダイナモ(発電機)の停止による、電気系統のストップ
  • パワーステアリングポンプの停止による、ハンドルの重さの増加

また、車によってはファンやエアコンの動作もファンベルトが担っているので、下のような不具合も出ます。

  • ファンの停止による、ラジエーター(放熱装置)の温度上昇
  • エアコンの停止による、車内環境の悪化
  • 箇条書きの文章が入ります

このように、ファンベルトは車を動かす上で欠かせない存在なのです。

ファンベルトからの鳴き・異音の原因は?

ファンベルトはゴム製で、擦れや経年で劣化します。
ファンベルトの劣化のサインは主に以下のふたつです。

  • ゴムのひび割れや欠け
  • エアコンの停止による、車内環境の悪化
  • エンジンを動かしたときのキュルキュルという異音

ひび割れや欠けはゴムの分かりやすい劣化サインです。
古くなって硬くなりひび割れた輪ゴムが切れやすいように、ファンベルトも劣化すると切れやすくなります。

また、ファンベルト特有の劣化サインとしてキュルキュルという異音があります。
ゴムが劣化で伸びたりして摩擦が減ってプーリーとの噛み合いが甘くなるため、ゴムとプーリーが擦れてキュルキュルという音を出します。

ゴムのひび割れやキュルキュル音に気がついたら、不意のエンジン停止を防ぐためにも、ファンベルトを早めに交換することをオススメします。

ファンベルトの交換時期と場所

ファンベルトの交換時期は、メーカーによって推奨期間が異なるので一般的な正解というものがありません。
定期点検や車検の際に、ファンベルトの劣化具合を聞いておくと安心です。

また、ゴムのひび割れや欠け、エンジン稼動時のキュルキュル音に気がついたら早めに交換するかディーラーやカー用品店に相談してください。

ファンベルトの交換はディーラーや整備工場、カー用品店に頼めば作業時間60分程度でやってくれます。
飛び込みで行っても作業枠が空いていない可能性があるため、電話等で連絡を入れて予約すると無難でしょう。
交換自体はそれほど難しい作業ではなくDIYでもできますが、車種によってはジャッキアップやバンパーの取り外しが必要だったり少々面倒なので、お店に頼むのがオススメです。

ファンベルトの交換費用

ファンベルトの交換費用は軽自動車・普通車・大型車(トラックなど)で工賃が変わる場合と、前者共通の場合があります。

そして、車種によってファンベルトの本数が1本から3本と違いもあり、交換にかかる金額が変わってきます。

軽自動車、普通車、大型車のファンベルト1本交換費用の目安を下に紹介します。

  • 軽自動車:ファンベルト代3,000円 + 工賃5,000円 = 8,000円
  • 普通自動車:ファンベルト代4,000円 + 工賃5,000円 = 9,000円
  • 大型車:ファンベルト代6,000円 + 工賃6,000円 = 12,000円

ファンベルトを複数交換する場合は、ファンベルト代を交換本数で掛けた金額 + 工賃になります。
工賃は何本変えても変わらないケースも多くあります。

紹介した金額はあくまで目安なので、お近くのディーラー、整備工場、カー用品店に問い合わせてみてください。

ファンベルトは切れる前に交換しよう

ファンベルトの基本から交換に関する情報まで解説してきました。

エンジンの回転力を様々なパーツに伝える役割をもつファンベルト。キュルキュルと異音が鳴り出したら交換のサインです。
切れて走行不能に陥る前にお近くのディーラーや整備工場、カー用品店に相談して、トラブルを回避してください。

関連記事

・必ずやっておきたい!車を長持ちさせるメンテナンス(初心者・入門編)
・事故ってからでは遅い!日々行うべき最低限のカーメンテナンスとは?
・法定1年点検を自分でやる際の項目別難易度・対処方法について