MENU

事故対応の評価が高い自動車保険ランキング!各社の対応を徹底比較

2021.06.15


万が一の事故に備えて入っておきたいのが、自動車保険です。

ただ、たくさんあってどれを選べばいいのか分からない、保険料以外に何が違うのか分からないという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

いったい何が違うのか、その違いは、事故の際の「事故対応」を通してその差が表れてくるのです。

そこで今回は、事故対応とは何か、またその大切さと各社の対応の違いをご紹介していきます。

自動車保険は事故対応が大事!


もし事故に遭ってしまった時、あるいは事故を起こしてしまった時、自分一人で冷静に対処できる人はなかなかいないでしょう。

そんな時、頼りにできるのが自動車保険です。

自動車保険の事故対応とは?

自動車保険の事故対応とは、保険の加入者が事故に遭った際、事故現場におけるロードサービスを手配したり、保険会社が加入者に代わって事故の相手と話し合いや示談交渉などを行うことを指します。

まずは事故受付を行い、現場の状況に応じて、車が自走できない状態であればレッカーなどを手配したり、ロードサービスを行います。

その後は事故の相手への連絡や代車の手配といったヒト・モノ両面からのサポートをし、様々なアドバイスをしてくれるのです。

自動車保険の事故対応は違いがある

上記に示したような事故対応は、基本的にはどの自動車保険でも行っているサービスとなります。

しかし、ほぼ同じサービスとはいっても、細部にはやはり違いがあります。

その小さな差が、事故時には加入者にとって大きな意味を持つこともあるため、決しておろそかにすることはできません。

自動車保険に加入することで事故時の安心を得たいというのは当然のことと思いますが、そのためには加入前に、どんな事故対応をしてくれるのかを細部まで確認しておく必要があります。

平時には「もし事故が起きたら……」とはあまり考えたくないものですから、つい億劫になってしまう気持ちもあるでしょう。

しかし、万が一の事故のために保険に入るのですから、その時の事故対応がどうなっているのか、きちんと確かめることが大切なのです。

\安くてお得な保険選び/

きっと見つかる
おすすめの自動車保険

なぜ事故対応の比較が必要なのか


自動車保険を選ぶにあたって、事故があった際、どのくらいサポートをしてくれるのかというのはとても重要な点となります。

しかし巷にはたくさんの自動車保険があり、当然ながらそれぞれがそれぞれの強みを謳っているため、個別に検討していると見逃してしまう部分も出てくるでしょう。

では、事故が起きてからの大まかな流れととともに、なぜ事故対応の比較が重要なのかを見ていきましょう。

事故発生時は初期対応が重要

もしも事故が起きてしまった場合、人命救助や事故現場の安全確保のため、ドライバーはまず最初に救急車や警察の手配をします。

その次に保険会社への連絡をするのですが、これは「事故受付」と呼ばれています。

「24時間365日、事故受付」といった謳い文句をよく目にするかと思いますが、これはあくまで「受付」であり、その事故受付を行った後、状況に応じて必要な「初期対応」が行われます。

初期対応とは、レッカーで車を運ぶためのロードサービスの手配や、病院を含めた相手方への連絡、代車の手配などのことです。

そして、事故受付は24時間365日可能であっても、初期対応は、そうとは限りません。

事故発生時の曜日や時間によって、対応してくれるタイミングは保険会社によって異なるのです。

多くの人は事故対応の交渉に不慣れ

事故が起きた時、救急や警察を呼ぶところまでは誰もがイメージできるでしょうが、それ以降の対応に手慣れている人などほとんどいません。

ただでさえ事故で動転してしまっている中、どこから手を付けたらいいのか見当もつかないという人のほうが多いのではないでしょうか。

そんな中で、保険の知識と事故対応の経験が豊富なプロが、今やらなければならないことや今後の道筋について助言をくれるというのですから、これはまさに頼みの綱と言えます。

ただし、とても重要な頼みの綱であるため、それをどこまでやってくれるのか、どのくらいの手厚さでやってくれるのかは死活問題ともなってくるのです。

事故対応のサポート範囲は各社様々

事故対応は、一番最初の「事故受付」から始まって、現場のロードサービスや相手方への連絡などの「初期対応」、そして示談交渉などの個別の事故対応へと進んでいきます。

この一連の流れの中で、たとえば初期対応の初動タイミングやレッカー移動の料金など、細かい部分が各保険会社によって異なってきます。

そのため、それらの違いを比較検討し、自分に合った保険を選ぶことが大切となるのです。

\安くてお得な保険選び/

きっと見つかる
おすすめの自動車保険

事故対応で比較すべき3つの要素


それではここで、各保険会社で比較したい事故対応で欠かせない3つのポイントについてお話しましょう。

事故対応で比較すべき3つのポイント
  • 1:事故対応のスピード
  • 2:事故対応のサポート範囲
  • 3:事故対応の連絡頻度

細かく見れば比較項目はたくさんありますが、この3つを押さえておくことで各保険会社の「事故対応力」を大まかに把握することができると思います。

それではひとつずつ見ていきましょう。

1:事故対応のスピード

事故対応では、事故発生時からのスピード感が大切になります。

スピード感とは、「初期対応」をしてくれる初動の早さのことです。

前述したように「事故受付」と「初期対応」は違いますので、事故受付がなされたとしても、即座に初期対応が始まるわけではありません。

たとえば金曜日の夜に事故が起きた場合、保険会社による交渉が始まるのは月曜日の朝となると、やや遅いと感じてしまうでしょう。

事故受付の後、その日のうちに動き出してくれるのかどうかというところが、保険会社の事故対応を比較する上で大きなポイントとなっているのです。

「事故対応のスピード」ではここをチェック!
  • 「24時間365日の事故受付」と「初期対応」は別
  • 初期対応をその日のうちにしてくれるかどうか

2:事故対応のサポート範囲

事故対応のサポート範囲とは大きく分けて、ロードサービスと、それ以外の交渉やアドバイスといった事故処理専門のスタッフによるサポートがあります。

ロードサービスとは、事故現場で故障車をレッカー移動するといった、その場ですぐに必要なサポートです。

これはレッカー移動や脱輪、パンク対応など、各社ともほぼ同様のサービスを用意していますが、無料で行ってくれる距離や回数、料金には細かな違いがみられます。

しかし、事故発生時にどの対応にはいくらかかるなどと計算している余裕はありませんから、あらかじめ比較・確認しておくのがよいでしょう。

そして、事故対応のキモとも言えるのが、その後の交渉などを含めた事故解決へのサポートです。

こちらは、たとえば専任の担当者が付くのかどうか、電話やメールなどどんな手段でやり取りできるか、はたまた心のケアまでしてくれるサービスがあるのかなど、各社の特色が表れるポイントとなっています。

「事故対応のサポート範囲」ではここをチェック!
  • 事故対応は大きく分けて「ロードサービス」と「事故解決サポート」がある
  • ロードサービスは料金や回数制限などが各社異なる
  • 事故解決までのサポートは各社の特色が表れるポイント

3:事故対応の連絡頻度

事故発生時から事故解決までの期間は、少なくとも数日から数週間、長引けば数ヶ月を要することもあるでしょう。

その間、保険会社とのやり取りをするにあたって、連絡の頻度というのもチェックしておくべきポイントです。

事故対応中は保険加入者も不安の中にあり、今どうなっているのか、話はどこまで進んでいるのか知りたいというのが切実な願いでしょう。

また自分だけではなく、家族や会社などに随時状況を知らせるためにも、なるべくこまめに連絡が欲しいものです。
この点についても、各社でそれぞれ対応が異なります。

電話やメールに加えてLINEでも連絡が取り合える保険会社や、初期対応が済んだ段階でその内容を報告してくれる会社など、様々な対応があります。

保険会社と連絡を取るのは当然のことですが、その頻度についても意識しておくとよいでしょう。

「事故対応の連絡頻度」ではここをチェック!
  • 事故対応中は連絡の「頻度」が重要
  • こまめに連絡してくれるかどうか
  • どんな連絡手段があるかもチェック

\安くてお得な保険選び/

きっと見つかる
おすすめの自動車保険

自動車保険事故対応満足度ランキングTOP5

満足度ランキングTOP1:イーデザイン損保

保険名称 イーデザイン損保
事故受付 24時間365日
初期対応:ロードサービス 24時間365日(セコム事故現場急行サービスあり)
初期対応:事故解決サポート 土日祝を問わず、その日のうちに対応
特色
  • 初期対応をその日のうちに行ってくれる
  • 1人の担当者が解決までサポート
  • 対面相談やカウンセリング、もらい事故の弁護士交渉など豊富なサポート

「イーデザイン損保」は東京海上グループの自動車保険で、1年間事故がないと割引になる「無事故割引」を実施しています。

土日祝日にかかわらずその日のうちに初期対応してくれるほか、セコムが駆け付けてくれるのも高い安心感につながります。

また保険会社による交渉ができない「もらい事故」であっても、すべての契約に「弁護士費用等保険」がついているから、弁護士による交渉を任せられます。その他、重傷事故時の対面相談やカウンセリングなどサポート体制が充実しています。

イーデザイン損害保険

満足度ランキングTOP2:ソニー損保

保険名称 ソニー損保
事故受付 24時間365日
初期対応:ロードサービス 24時間365日(セコム事故現場かけつけサービスあり)
初期対応:事故解決サポート 土日祝を問わず20時までの受付で即日対応
特色
  • 初期対応をその日のうちに行ってくれる
  • 事故受付当日中に対応結果を報告
  • 「1人の専任担当者+サポートチーム」の体制
  • 対応方針を一緒に決めるインフォームド・コンセント方式

「ソニー損保」の自動車保険は、スピーディな事故対応と走った分だけかかるお得な保険料が特徴の自動車保険です。

事故対応ではサポート体制へのこだわりを追求し、1事故につき「1担当+専門家チーム」がサポートしてくれます。
専門家チームの育成にも力を入れているほか、複数の解決方法から納得の案を一緒に探せる「インフォームド・コンセント方式」や、担当者に不備があれば別の責任者に相談できるなど、信頼感が高い事故対応となっています。

ソニー損害保険公式HP

満足度ランキングTOP3:おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)

保険名称 おとなの自動車保険(セゾン自動車火災保険)
事故受付 24時間365日
初期対応:ロードサービス 24時間365日(ALSOK事故現場安心サポートあり)
初期対応:事故解決サポート 平日9時半~20時、土日祝17時までの受付で即日対応
特色
  • ALSOK隊員が駆け付けてくれる
  • 初期対応をその日のうちに行ってくれる
  • 複数の経験豊富な専任担当者が対応
  • LINEでこまめな連絡が可能

「おとなの自動車保険」は、事故率の低い40代・50代の保険料を割安にした自動車保険です。

必要な補償だけを選べたり、インターネット割引があるなど保険料を節約したい方にもおすすめ。

事故対応については、通販型自動車保険で初めて「ALSOK事故現場安心サポート」を導入。

現場にALSOK隊員が駆け付けてくれるところが非常に心強いと評判です。

また事故対応中にLINEでこまめに連絡が取れるところも嬉しいポイントです。

セゾン自動車火災保険

満足度ランキングTOP4:アクサ損害保険(アクサダイレクト)

保険名称 アクサ損害保険(アクサダイレクト)
事故受付 24時間365日
初期対応:ロードサービス 24時間365日
初期対応:事故解決サポート 土日祝を問わず、その日のうちに対応
特色
  • 初期対応をその日のうちに行ってくれる
  • 全国10,915ヵ所(2020年12月末日現在)のサービス拠点がある
  • 距離無制限の無料レッカーサービスがある

「アクサ損害保険(アクサダイレクト)」は全国10,915ヵ所のサービス拠点から、24時間365日無料でお客さまをサポートしてくれる保険です。

ロードサービスセンターが指定する最寄修理工場まで距離の制限なく無料でレッカー移動を行います。

また当日帰宅不可能な場合には、人だけでなく、車に同乗していたペットの宿泊費まで補償されるのも嬉しいポイントです。

満足度ランキングTOP5:チューリッヒ保険

保険名称 チューリッヒ保険
事故受付 24時間365日
初期対応:ロードサービス 24時間365日
初期対応:事故解決サポート 土日祝も20時までの受付で即日対応
特色
  • 業界最高レベルのロードサービス
  • 初期対応をその日のうちに行ってくれる
  • 1人の担当者が解決までサポート
  • 手続き完結後、最短当日で保険金支払い

「チューリッヒの自動車保険」は、業界最高レベルのロードサービスを無料で受けることができるなど、事故対応力が高い保険会社です。

土日祝問わず、20時までの事故受付をするとその日のうちに初期対応をしてくれるほか、9~20時の事故受付で1時間以内に専任担当者から連絡が来るのも嬉しいポイント。

またひとつの事故に対し担当は一人で、最後まで任せられるのも安心です。

最短10秒!無料の一括見積もり
保険のドーナツ 公式HP↓↓

自動車保険は一括見積もりがカンタン!


ここまで、事故対応における満足度が高い自動車保険を5つご紹介いたしました。

無料!一括見積もりで自動車保険の料金比較

どれも特色が異なる自動車保険ですが、やはり複数を比較しながら検討するのがおすすめです。

しかし、ひとつひとつ保険料などを調べていくのは労力がかかります。

そんな時は、複数の保険会社の見積もりがまとめて取れるサイトが便利。いくつかの質問に答えるだけで、あっという間に複数社の見積もりが取れて、しかも無料。

自動車保険を比較検討するのであれば、一括見積もりを利用するのが良いでしょう。

一括見積もりなら「保険のドーナツ」

自動車保険の一括見積もりなら保険のドーナツがおすすめ
一括見積もりサービスのなかでも、とくにおすすめなのが「保険のドーナツ」です。

保険のドーナツがおすすめな理由
  • お見積りは簡単3ステップ
  • 最短10秒で複数社に一括見積もり
  • 取扱い29社の大型保険代理店

保険のドーナツは内閣総理大臣の登録を受けている保険代理店のため、信頼性が高いのも特徴です。自動車保険の見積もりは難しいのではと感じますが、保険のドーナツはシンプルかつ簡単で、3ステップ最短10秒で複数社に一括見積もりができるのです。

保険のドーナツでは、おすすめの大手自動車保険会社をまとめて一括見積もりが依頼できるので、他で見積もりを取る手間がなくなります。見積もり自体は無料で出来るので、まずは各社の料金比較を行う意味でも、一括見積もりを利用してみてはいかがでしょうか?

最短10秒!無料の一括見積もり
保険のドーナツ 公式HP↓↓


無料で試せる保険のドーナツの自動車保険一括見積もり、この機会にぜひ利用してみてください。

まとめ


今回は、自動車保険の事故対応についてその重要性や満足度ランキングなどをご紹介しました。

自動車保険においては、やはり万が一の事故の際の対応力が求められるものです。

初期対応の早さや事故解決までの様々なサポート体制をあらかじめ確認し、各社の対応や保険料を比較検討することで、自分にぴったりの自動車保険を選べることでしょう。

また、本来は事故がないのが一番ですが、事故発生から解決までを一度シミュレーションしておくことで、万が一の時に冷静さを取り戻せるかもしれません。

自動車保険を検討している方は是非、事故対応の評価や内容をじっくり吟味してみてください。

最短10秒!無料の一括見積もり
保険のドーナツ 公式HP↓↓