MENU

【癒しの温泉ドライブ】Vol.2 歴史ある老舗旅館の魅せる絶景温泉【本家伴久】

2018.03.17

栃木県日光市の日光国立公園にある湯西川温泉は、壇ノ浦の戦いに敗れた平家落人が、この地で温泉を見つけ、傷を癒したとされている歴史ある温泉街です。その中でも多くの作家や著名人も訪れた由緒ある、創業347年の温泉宿、本家伴久は、時が止まったような麗しき佇まいで、まるでタイムスリップしたような錯覚に陥ります。

お宿の自慢は100%源泉かけ流しの温泉。820年以上前に発見され、子宝の湯、美肌の湯として親しまれています。この時期だけ楽しめる贅沢、雪を見ながら入る雪見温泉は、銀世界を眼下に眺め、清流湯西川のせせらぎを聴きながら入ることの出来る至福の時間です。

healing_spring_vol2_1

そして名物囲炉裏を囲んで頂く囲炉裏会席料理膳は、四季折々の食材を活かし、目で見て鮮やか、食べて美味しいお料理を提供しています。新鮮な深山の幸は囲炉でゆっくりと焼き、もっとも美味しい瞬間に召し上がることができます。

healing_spring_vol2_2

また冬季限定として館内に氷瀑が出現。2月初旬から3月下旬までライトアップをし、客室やロビーや露天風呂などからでも見ることが出来ます。

healing_spring_vol2_3

雪深いこちらへお越しの際は、スタッドレスタイヤをオススメします。また湯西川温泉全体で日本夜景遺産に登録された、冬の名物かまくら祭を開催中です。今しか味わえない雪の湯西川を是非あなたの足で訪れてみてください。

本家伴久
栃木県日光市湯西川温泉749
0288-98-0011
https://www.bankyu.co.jp/sp/
text by 吉木のり カーユニウーマン編集部