MENU

板金塗装の相場とは?パーツ別の料金目安と価格交渉のポイント

2020.12.18

自動車をこすってしまったときにお世話になる板金塗装。いくらくらいかかるか知っていますか?
手のひらサイズで何万円!という広告もよく見ますが、それが相場より高いのか低いのか分かりますか?

さらに、修理場所や色によっても板金塗装の値段は変わります。

板金塗装は何度も何度もお世話になる訳ではないので、相場や交渉のコツなどの知識が身につきにくいです。パーツ別の大体の値段や交渉のポイントなどを紹介しますので、いざという時にぜひ役立ててください。

板金塗装の相場を一挙に紹介

早速、お店に頼んだときの相場を一挙に紹介いたします。

なお、塗装だけの値段を紹介していくので、へこみや傷も同時に直すときはもう少し料金がかかることに注意してください。
また、キズの深さや範囲でも値段が変わることも頭に入れつつ、見てくださいね。

・ドアミラー:7,000円〜
・バンパー:2万円〜
・サイドドア・フロントフェンダー・リアフェンダー:3万円〜
・ボンネット、バックドア:5万円〜

ドアミラー:7,000円〜

ドアミラーは狭い道を通るときにぶつけやすい部位。電信柱や塀にガツンとぶつけてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか?

狭い道ではスピードが落ちますし、ドアミラー自体も小さいので被害も小さめで済む事が多いです。修理費も7,000円程度からと控えめ。

バンパー:2万円〜

バンパーは駐車するときに勢い余ってぶつけやすいパーツで、最も傷をつけやすい部位のひとつでしょう。板金塗装自体は2万円程度からですが、樹脂が割れてしまうくらい深いダメージを負ったのなら、ごっそり交換することをオススメします。

交換の場合は5万円程度からが相場です。

サイドドア・フロントフェンダー・リアフェンダー:3万円〜

サイドドア・フェンダーはカーブを回るときに内輪差の影響で擦ってしまうケースが多いですね。

小さな傷だと3万円程度からですが、広範囲を塗装し直すとなると5万円以上はかかる可能性もあります。ひどい傷だと丸ごと交換もあり得ますが、そうなると安くて10万円程度からとお高くなります。

できれば、板金塗装のみで済ませたいところですね。

ボンネット、バックドア:5万円〜

ボンネットやバックドアは車種によって大きさがバラバラですが、一般的には5万円程度からでしょう。パーツ自体が大きく、ぶつけたときに被害箇所が広範囲に及びやすいのがその理由です。

被害状況が大きい場合は交換になりますが、サイドドアやフェンダーと同じく交換費は10万円程度からになるでしょう。できれば交換は避けたいところです。

パール系はプラス数万円を覚悟する

続いて、色を見ていきます。

色の種類によって値段に差はありませんが、「パール」という色だけは以下の2つの理由で板金塗装の値段が高くつきます。
・通常2層の塗装が、パールのみ3層ある
・色を合わせるのが難しい

自動車の塗装は多くの色において「色を出すカラー層+保護目的のクリア層」の2層で構成されています、しかし、パールは「色を出すカラー層+キラキラさせるパール層+保護目的のクリア層」の3層で構成されます。つまり、単純に手間と塗料使用量が多いのです。

さらに、3層あるということは色を変化させるパラメータも3つあるということ。色合わせに熟練の技が必要なのでさらに手間がかかります。

車を買うときに「メーカー特別色」という数万円高い色が設定されているかと思いますが、その色はパールで修理費も高い可能性があります。

板金の価格交渉のポイント

板金塗装をできるだけ費用を安く済ませるために覚えておきたいことは以下の3つ。

・複数の板金屋で見積もりを取る
・部品交換になったときはリサイクルパーツを使ってもらう
・それほど色合わせを求めてないと伝える

まず、複数の板金屋で見積もりを取ることをオススメします。同じ傷でもお店によって数千円違ってくることも。面倒臭がらず、まずは自分の足を動かして板金屋を回りましょう。板金塗装ではパーツ交換になったときに高額の修理費がかかってきます。

もしパーツ交換なら「リサイクルパーツを使いたい」と伝えてみてください。リサイクルパーツとは、いわゆる中古のパーツのこと。新品より安価で手に入るので、パーツ交換代金も安く済みます。

最後に、色合わせはそれほど求めていないと板金屋に伝えるのも有効な交渉術です。プロから見るとイマイチな出来の塗装でも、素人から見ると全く気にならないことも少なくありません。

例えば、下の画像は若干バンパーの方が青っぽいですが、これで十分だという方も多いはず。

見た目でなんとなく綺麗になっていれば満足な人は、そう伝えると安く板金塗装をしてくれるケースもあります。

できるだけ安くて質のいい板金塗装をしよう

板金塗装は人生においてそう何回も何回もやるものではありません。板金屋に「パーツ交換ですね」と言われると「ああ、そうなんだ。プロが言うならそうなんだろうな」と納得してしまうのも無理はありません。

しかし、知識があれば何万円も浮かすことだって可能。ぜひ、知識をつけて安くて質のいい板金塗装をしてくださいね。

\あなたの”くるま知識”試してみませんか?/