MENU

【グッズ】癒しの移動時間を  車内でアロマテラピー

2017.02.23

01
限られた空間だからこそ車内の香りはとても大切。
それに車の持ち主よりも他人のほうが敏感。誰かをマイカーに招いたときは、その来客(パッセンジャー)に、車内の香り=その車の持ち主の香り!とされてしまいます。かといって、香りの強い芳香剤を置くと、狭い車内なので臭いに酔ってしまうケースも。そんなときに、爽やかに車内を包む香りのおもてなしとしてもおすすめしたいのが、車内専用アロマテラピーができるセットです。アットアロマから発売されているドライブタイムスターターセットなら、誰でも簡単に車内でアロマテラピーが楽しめます。
0203
使い方は簡単。ディフューザーにセットされたオイルパットに2、3滴オイルをたらし、ディフューザー12Vのシガーライターのソケットに差し込むだけ。天然の心地よい香りが車内に広がります。香りはオレンジグレープフルーツ、ミントユーカリ、ラベンダーミント、ローズマリーシトラスの4つ。

ディフューザーの裏のスライドスイッチで香りの拡散量も調整可能です。渋滞中やロングドライブで疲れたタイミングなど、ふと気持ちを癒したいときにも活躍間違いなし。男性でも女性でも、さりげなく愛用していると「素敵♥」と思われるアイテムになるはずです。

ドライブタイムスターターセット 2,052~2,484円
アットアロマ https://www.at-aroma.com/

text by 鈴木珠美(カーユニウーマン編集長&ヨガ講師)