MENU

【ETCカード】静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの評判を徹底分析!

2023.01.24


静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、ステータス性とお得さを両立させている稀有なクレジットカードです。

また付帯するETCカードも使い勝手が良く、非常に人気の高いカードとなっています。

そこでこの記事では、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードの評判や、作り方などをご紹介していきます。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとは?


静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、静岡銀行とセゾンカードが提携して発行している「静銀セゾンカード」の中で最上位に位置する「プラチナカード」です。

クレジットカードには一般的な通常カードの上に「ゴールドカード」という特典付きの上位カードが設定されていることがありますが、「プラチナカード」はゴールドカードよりもさらに上のカードという位置づけになります。

ゴールドカードは「空港ラウンジサービス」「ショッピング保険」「グルメ・一流ホテルでの優待」「海外旅行保険」などの特典が付いていますが、プラチナカードはこれをさらにグレードアップさせたものと考えていいでしょう。

プラチナカードはそのステータス性の高さゆえ、普通に申し込むのではなく「インビテーション」という招待制となっていることもあります。ゴールドカードを利用中に一定の条件を満たすことで、クレジット会社からプラチナカードの申し込みに招待されるのです。

しかし静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは招待制ではなく、また他の静銀セゾンカードを利用中でなくとも普通に申し込むことが可能です。

また、一般的なプラチナカードでは年会費が5万円ほどかかることもしばしばですが、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は22,000円(税込)となっており、格安の年会費と言えます。

このように、プラチナカードはステータス性が高く招待されなければ入手できないこともありますが、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは自分で申込むことができる上に年会費もリーズナブルという希少なカードなのです。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードには以下のような特徴があります。

ボックスの見出しテキスト
  • ポイント還元率1.0%
  • 有効期限のない永久不滅ポイント
  • 24時間365日のコンシェルジュサービス
  • 海外・国内空港ラウンジサービスと海外・国内旅行傷害保険

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

ポイント還元率1.0%

一般的なクレジットカードや他の静銀セゾンカードのポイント還元率は0.5%となっていますが、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはその2倍となる還元率1.0%です。すべてのお買い物で1,000円(税込)ごとに2ポイントがたまり、1ポイント5円相当のアイテムと交換することができます。

なお、プラチナカードは下位カードにはない特典が多いものですが、ポイント還元率についてはその限りではなく、ポイントがお得なプラチナカードというのはほとんどありません。

その点から考えても、プラチナカードでありながらポイント還元率1.0%という静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、ステータス性とお得さを兼ね備えた最強カードと言えるでしょう。

有効期限のない永久不滅ポイント

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの利用でたまるポイントは、有効期限のない永久不滅ポイントとなっています。

ポイントはJAL、ANAで使えるマイルやギフト券のほか、家電やグルメなど300種類以上の人気アイテム、そして街で使いやすいdポイントやPontaポイントなどとも交換することができます。交換を忘れていても、いつの間にかポイント失効していたということがないので安心してポイントがためられます。

またポイントは次年度の年会費として使うこともできるため、1.0%というお得な還元率を生かして年会費の負担を抑えることも可能です。

24時間365日のコンシェルジュサービス

クレジットカードのコンシェルジュサービスは、主にプラチナカード以上のステータスカードで受けられる特別なサービスのことです。

コンシェルジュの主な内容としては、高級レストランや高級ホテルの予約、国内・海外旅行プランの相談、飛行機や新幹線のチケット手配などとなります。電話一本で相談でき、時にはこのコンシェルジュを利用することで満室のホテルでも空きを見つけてもらえたり、部屋のアップグレードができたりすることもあり、ゴールドカードでも受けられないステータス性の高さを実感することができるでしょう。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでは会員専用のコールセンターが用意されており、24時間365日、電話でコンシェルジュサービスを利用することができます。

海外・国内空港ラウンジサービスと海外・国内旅行傷害保険

ゴールドカード以上のカードでは、世界中の空港内で特別に用意されているラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」という会員限定サービスを無料で利用することができます。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードにおいても、140以上の国や地域、そして国内の主要空港含め1,300ヶ所以上の空港ラウンジでくつろぎのひと時を過ごすことができます。

また、海外旅行では最大1億円、国内旅行では最大5,000万円の傷害保険が付帯しており、旅行の際の様々なトラブルに対応。旅行が多い方も持っているだけで安心なカードとなっています。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの基本情報についてまとめました。

カード名 静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
申し込み対象 20歳以上、静岡銀行に口座をお持ちの方
クレジットカード年会費 22,000円(税込)
クレジットカードポイント還元率 1.0%(1,000円ごとに2ポイント、1ポイント5円相当)
国際ブランド AMEX
海外旅行保険 最大1億円
電子マネー対応 Apple Pay、Google Pay
追加可能カード 家族カード、ETCカード
クレジットカード発行スピード 最短3営業日
ETC年会費 永久無料
ETC発行手数料 無料
ETCポイント還元率 1.0%
ETC発行可能枚数 静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード1枚につきETCカード2枚
ETCカード発行スピード 最短即日

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
公式HP

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードの評判


静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはステータス性の高いプラチナカードですが、もちろん通常のクレジットカードと同様にETCカードを追加発行することができます。

それでは、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードと、追加発行できる「セゾンETCカード」についての評判を見ていきましょう。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードの良い評判

それではまず、良い評判から見ていきましょう。

  • セゾンETCカードは発行手数料・年会費が無料。どちらかは有料というカードも多い中、両方無料というのは有難い。「年1回利用すれば年会費無料」などの条件もなく、完全無料で維持できるのはお得
  • ETCで使った分もショッピング利用分と合算で請求になるので、ETCを利用した分も1.0%ポイントがたまって良い
  • ETCカードはセゾンカウンターで即日発行してくれるので、欲しい時にすぐ入手できる
  • 困った時に、相談のコールセンターがすぐにつながって助かりました

おおむね、年会費が無料で使い勝手が良いという声が多く見られました。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードの悪い評判

続いて、悪い評判も挙げてみます。

  • しいて言えば、クレジットカード自体の年会費が高い
  • 利用頻度が高くないので、あまりメリットを感じない

クレジットカードの年会費以外では、悪い評判は特に見られませんでした。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
公式HP

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードの評判から分かること


ETCカードというのは、どのクレジットカードに付帯するものであっても、高速道路・有料道路のETCレーンの利用という基本機能は変わりません。

ただ、クレジットカードとそれに付帯するETCカードはセットですので、両方の使い勝手の良さがポイントとなります。

では、上記の評判からわかる、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードがおすすめな人、おすすめできない人を順に見ていきましょう。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードがおすすめな人

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴は、何といってもプラチナカードであり様々な特典が付いていることです。

海外旅行が多い方や特別優待を利用したい方、ステータスカードを持ちたい方などにおすすめで、他のプラチナカードに比べると年会費も割安で入手しやすいのもポイントです。

また付帯するセゾンETCカードは発行手数料と年会費が無料となっており、維持コストがかからないお得なカードです。

また、ETCの利用料金もショッピング利用と同じく1.0%のポイント還元があるため、ETC利用が多い方にとってお得になります。

そしてセゾンETCカードは、セゾンのクレジットカードを持っている人であればセゾンカウンターで即日発行が可能です。今は必要ないけれど、今後欲しくなった時には即日発行できるのが便利だと考えている方にもおすすめです。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードがおすすめな人
  • プラチナカードを所有したい人
  • ETCカードにはコストをかけたくない人
  • ETCの利用が多い人
  • 即日発行できるETCカードがいい人

発行手数料・年会費が無料のETCカードは他にもたくさんありますが、プラチナカードの特典は希少性があるものです。

ステータスカードを持ちながら、お得にETCカードを使いたい方には静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめと言えます。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードをおすすめできない人

続いて、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードがおすすめできない人は下記となります。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードをおすすめできない人
  • クレジットカードの年会費を抑えたい人
  • プラチナカードほどのステータスカードを求めていない人
  • ETCの利用が少ない人

セゾンETCカードは発行手数料・年会費が無料で使い勝手の良いカードですが、プラチナカードほどのステータスカードを求めていない人にとってはクレジットカード自体の年会費がネックとなります。

プラチナカードとしては割安とはいえ、22,000円のクレジットカード年会費は安くはありません。ステータスカードではない通常カードであればクレジットカード・ETCカードともに年会費無料のものも数多くあるため、年間コストをかけずにETCカードを持つことができます。

また年会費以外では、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはポイント還元率1.0%が魅力ですが、ETC利用が少ない場合は高還元率の恩恵はあまりありません。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
公式HP

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでETCカードを作る方法


静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードでETCカードを作る場合、どのような流れになるのでしょうか。

既にクレジットカードを持っていてETCカードを追加発行する場合と、クレジットカードとETCカードを両方新規作成する場合とで方法が異なりますので、順番にご説明します。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを所有している場合

既に静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを所有している場合、ETCカードの追加発行には3つの方法があります。

インターネット

まずはインターネットから申し込む方法で、セゾンのインターネットサービス「Netアンサー」を利用します。
Netアンサーにログインし、「ETCカード申し込み」の項目から住所などの入力は不要で簡単に申し込むことができます。

申し込み後、最短3日後の発送となります。

電話

続いては、電話での申し込みです。セゾンのインフォメーションセンターから24時間自動音声で受け付けており、カード番号や暗証番号を入力して簡単に申し込むことができます。9:00~17:00であればオペレーターにもつながり、スタッフと通話をして申し込むこと可能です。

こちらも申し込み後、最短3日後の発送となります。

セゾンカウンター

最後は、セゾンカウンターでの申し込みです。

「ETCカード即日発行サービス」を実施しているセゾンカウンターであれば、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードと本人確認書類を持参することで、その場でETCカードを受け取ることができます。

受け取ったカードはすぐに利用できるため、「今すぐETCカードがほしい」という方にも便利です。ただし、セゾンカウンターの営業時間内でなければ申し込みできないため、即日発行対象カウンターかどうかと、営業時間を事前に確認してから行くといいでしょう。

このように、既にクレジットカードを所有している場合、追加カードであるETCカードを発行するのにあまり手間はかかりません。

ネットや電話から数分で申し込むことができ、最短3日で発行されるため1週間以内には手元に届くでしょう。

そして、セゾンETCカードはセゾンカウンターでの即日発行が可能な点が特徴で、その日のうちに受け取ってETC利用をすることができます。急な遠出や、ふいに思い立ってドライブしたい場合にも便利です。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを所有していない場合

ETCカードというのは単独では申し込めず、クレジットカードに付帯して追加発行できるカードです。

そのため、クレジットカードを持っていない場合はまずクレジットカードを新規作成し、同時にETCカードを申し込むか、あるいは後日追加発行する流れとなります。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを新規作成するには、インターネットの公式サイトから必要項目を入力して申し込みを行います。

この時、「ETCカードの同時申し込み」という欄がありますので、チェックを入れましょう。

その後、登録したメールアドレスに審査結果が送信され、審査に通っていればメール受信日の翌日から最短3営業日でまずクレジットカードが発送されます。

なお、ETCカードはあくまでクレジットカードに付帯して発行されることとなり、発送タイミングにズレが生じます。
無事にクレジットカードが発行されれば、そこから1~2日遅れてETCカードが郵送されます。
もし「ETCカードの同時申し込み」のチェックを忘れてしまった場合は、前項と同じ手続きの流れとなります。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
公式HP

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードがおすすめな理由


最後に、静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのETCカードがおすすめな理由をおさらいしておきましょう。

手数料、年会費が無料

セゾンETCカードは発行手数料が無料で、年会費も永久無料です。

「年に1回以上の利用があれば無料」などの条件もないので、ETC利用が少ない方でも安心して持つことができます。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード自体に22,000円の年会費がかかりますが、それ以上の出費なくETCカードを持てるのが嬉しいポイントです。

クレジットカード1枚でETCカード2枚の発行ができる

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード1枚につき、セゾンETCカード最大2枚の発行が可能です。

車やバイクを2台持っている方、愛車用と旅先でのレンタカー用で分けたい方など柔軟な使い方ができます。

他社ではクレジットカード1枚につきETCカード1枚のみ発行というものも多いため、2枚まで持てるのは利用しやすいと言えるでしょう。

永久不滅のポイントが貯まる

ETC利用によってたまるポイントは永久不滅ポイントのため、放っておいても失効することがありません。

また、ETC利用のポイント還元率は1.0%と高いため、高速道路の利用が多い方はさらにお得にポイントがたまります。

ポイントはギフト券や人気アイテム、他社ポイント、次年度のクレジットカード年会費、クレジットカード利用料など様々なものと交換でき、使い道も多彩に用意されています。

ビジネスシーンの利用に便利

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは法人口座が設定可能で、ビジネスオーナーも便利に利用することができます。

仕事で海外に行くことが多い方はもちろん、高級レストランでの接待、各種チケット予約、フラワーサービス、ゴルフ優待など、様々なビジネスシーンで活躍します。

また、券面がブラックでステータス性を感じさせ、カードを見せる場面でも気後れせず堂々と使えるのもポイントとなるでしょう。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
公式HP

まとめ


静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードはプラチナカードでありながら招待制ではなく自分で申込むことができ、リーズナブルな年会費とお得なポイント還元率で非常に評判の良いクレジットカードです。

付帯するETCカードは年会費無料で使い勝手が良く、即日発行も可能と便利な点が多いのも人気の高さの理由です。

プラチナカードを持ちつつお得にETC利用がしたい方にはおすすめのカードとなっています。

静銀セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
公式HP