MENU

【おすすめ人気3社を徹底比較!】マイカーローンどこが安くてお得??

2020.12.28

【人気3社を徹底比較!】マイカーローンどこが安くてお得??

「車を購入したいけど、ローンってどこで組めば良いのだろう?」

「マイカーローンはどこがおすすめ?」

といった疑問に答えていきます。

車を購入するには大きなお金が必要になり、頭金を用意できない場合はマイカーローンを組んでお金を借りることになります。

この時に良く考えずにローンを契約している方が多いのですが、ローン契約を失敗すると、返済金額に大きな差が生まれてしまいます。

この記事ではおすすめのマイカーローン会社をランキング形式で紹介するので参考にしてください。

おすすめ
マイカーローンランキング

マイカーローンとは?

マイカーローンとは?

マイカーローンでは以下の3つの契約方法があるので、特徴を解説します。

マイカーローンの種類
  • ディーラーローン
  • 販売店の自社ローン
  • 銀行ローン

マイカーローンは車の購入にかかる頭金などの費用を、ディーラーや銀行、もしくは販売店の自社ローンで借りて支払う方法のことを言います。

1番良いのはマイカーローンを利用せずに、自己資金で購入する方法ですが、多くの方は車の頭金をポンと出すことは難しいはずです。

なので、利息を支払うことにはなりますが、マイカーローンを契約して購入しなければなりません。

適当にローンを契約してしまうと、高額な金利だったり、短期間でしかローンを組めなかったりするので、しっかりとローンの種類を把握しておくことが大切です。

おすすめ
マイカーローンランキング

ディーラーローン

ディーラーローンは名前の通り、ディーラーで車を購入した際に申し込むことができるローンで、審査が非常に通りやすい特徴があります。

当然ローンが組めなければ購入に至らず、ディーラーの売上にならないので、審査が通りやすいという訳です。

ローンを自分で探して契約するのは、面倒くさいですし、手間もかかりますので避けがちですが、金利が4〜8%以上と高くなるディーラーも多いので、ディーラーの方に言われるがままに契約しないように気をつけてください。

販売店の自社ローン

自社ローンはディーラーと同じく、販売店で購入した際に利用できるローンで、簡単に契約でき審査がスムーズであるメリットがあります。

しかし、金利は10%以上とかなり高くなるので、おすすめできません。

金利10%でローン期間も長いと、本当に支払い終わるのに時間がかかりますし、金利総額だけでかなりの金額になるので、支払いシュミレーションなどを行って、しっかり考えてから契約しなければいけません。

おすすめ
マイカーローンランキング

銀行ローン

銀行ローン

銀行ローンは、カーローンだけでなく住宅ローンやビジネスローンなど色々なシーンで活用できるローンです。

銀行ローンは手続きが難しく、審査も厳しい特徴がありますが、ディーラーローンや販売店の自社ローンと比べると、遥かに低金利で利用することができます。

金利は1〜2%と圧倒的に安いので、無駄にローンの金利を支払いたくない方におすすめです。

銀行ローンをおすすめする理由

銀行ローンをおすすめする理由

銀行ローンをの利用をおすすめする理由は以下の2つです。

銀行ローンをおすすめする理由
  • 金利が安い
  • 名義の所有権がある

他のローンの利用を考えている方は、まずこちらの理由を確認してから検討することをおすすめします。

おすすめ
マイカーローンランキング

金利が安い

銀行ローンをおすすめする1番の理由は、他のローンよりも圧倒的に金利が安いことです。

銀行ローンの金利であれば1〜2%ほどで借りることができ、高くても3〜4%ほどです。

反対にディーラーローンや販売店の自社ローンは4〜10%ほどで、倍ほどの金利になるので、同じ金額を借りた場合でも返済総額は大きく変わってしまいます。

たった数%の違いでも金利は大きな違いになるので、0.1%でも低い金利で借りる意識が大切です。

金利が低い方が審査の難易度が高まりますが、大手銀行よりも地方の銀行の方が低い金利で借りられる可能性があります。

今回紹介する大手の銀行ローンは、審査に通りやすく金利が低いのでおすすめですが、地元の銀行には更に低い金利もあるので、探してみることもおすすめします。

名義の所有権がある

銀行ローンで車を購入すると、名義の所有権を獲得することができます。

どういうことかと言うと、ディーラーローンではローンの支払いが終わるまで、車の所有権はディーラー側にあります。

なので、ローンを支払い終わるまで勝手に売却することもできませんし、車のカスタマイズも自由に行うこともできません。

車を購入したはずなのに、全く自由に車を管理することができないので、ディーラーローンはおすすめできません。

銀行ローンは銀行とはお金を借りている関係しかないので、所有権は当然購入者本人になります。

所有権があれば途中で売却して他の車を購入しても、ローンを返済できる限りはなんの問題もありません。

購入した車の管理に制限がないのが銀行ローンをおすすめする理由です。

おすすめ
マイカーローンランキング

ディーラーローン・自社ローンをおすすめする場合

ディーラーローン・自社ローンをおすすめする場合

ディーラーローンや販売店の自社ローンは、審査結果が出るまでが早く、審査に通りやすい特徴があるので、銀行ローンで審査に落ちた方におすすめです。

審査結果が出るスピードが銀行ローンよりも早いので、お金がないけど今すぐに車を購入したい方に最適です。

ですが、銀行ローン以外には金利が高いという大きなデメリットがあるので、なるべく自己資金の割合を多くしたり、返済期間を短くして、返済コストを低くするようにしましょう。

審査が銀行ローンより通りやすい

審査が銀行ローンより通りやすい

ディーラーローンで審査に通りやすい理由は、金利が高く、車の所有権がディーラー側にあるからです。

仮にローンを借りた方が返済できなくなった場合でも、最悪車を売却して担保することもできますし、金利が高いので、返済できない一部の方がいてもローンを成り立たせることができます。

銀行ローンは金利が低く、車の所有権も購入者本人になるので、審査は必然的に厳しくなります。

どうしても収入が不安定で銀行審査に通らない方は、金利が高くてもディーラーローンや自社ローンを活用するようにしましょう。

マイカーローン安さで見るおすすめランキング!

マイカーローン安さで見るおすすめランキング!

マイカーローンを安さで見たおすすめランキングは以下の通りです。

マイカーローンのおすすめランキング
  • 損保ジャパン
  • 三菱UFJ銀行
  • ホンダファイナンス

ローンは利用しやすさや審査で選ぶこともできますが、やはり安さ、金利で選ぶのが最も失敗しない方法です。

借りやすさで選んでしまうと、高い金利で契約してしまう可能性があるので、まずは金利で選び、その後に借りることができるのかをチェックするのが良いでしょう。

損保ジャパン

損保ジャパン

マイカーローン名称 ジャパンダ・ネットマイカーローン
金利タイプ 固定金利
金利(年) 1.90%~2.95%
借入可能額 20万円~1000万円
借入期間 6ヶ月~10年
担保・保証人 不要
申込み方法 インターネット・郵送

金利が最も低いのは損保ジャパンのジャパンダ・ネットマイカーローンで、最低1.9%で利用することができます。

この金利は銀行ローンの中でも圧倒的に低いので、とにかく安くお金を借りたい方におすすめです。

借入金額も最大で1000万円まで可能なので、大抵の車は購入することができるでしょう。

金利が低いので借入期間を最大の10年間に伸ばしても、金利の支払い総額を低くお得に利用することが可能です。

損保ジャパンマイカーローン
公式HP

三菱UFJ銀行

三菱UFJ銀行

マイカーローン名称 ネットDEマイカーローン
金利タイプ 変動金利
金利(年) 2,975%
借入可能額 50万円~1000万円
借入期間 6ヶ月~10年
担保・保証人 不要
申込み方法 インターネット・店頭窓口

三菱UFJ銀行が提供しているネットDEマイカーローンは変動金利で最低2.975%と3%を下回る金利で借りることができ、最大で1000万円まで可能です。

変動金利なので、金利が上がる可能性もありますが、低金利状態では固定金利よりもお得に利用できるので、半年に一回見直される金利をチェックするようにしましょう。

店舗に来店する必要なく、自宅にいながらインターネットで簡単に申し込むことができるので便利です。

ネットDEマイカーローン
公式HP

ホンダファイナンス

ホンダファイナンス

マイカーローン名称 ホンダファイナンス
金利タイプ 固定金利
金利(年) 3.5%
借入可能額 50万円~1000万円
借入期間 6ヶ月~10年
担保・保証人 不要
申込み方法 店頭窓口

ホンダファイナンスはホンダの車を購入する際に利用できる自社ローンで、固定金利の3.5%の格安で利用できるのが魅力です。

支払い方法は定期的に乗り換える可能性のある方向けの残価設定型クレジットと、バリュー保証プラン、もしくは購入した車を長く乗りたい方向けのクレジットから選ぶことができます。

審査の通りやすい自社ローンでここまで金利が低いのは他にないので、銀行ローンは審査に通らない方におすすめです。

固定金利で支払い額が変動しないのも、家計管理が行いやすいので魅力的です。

ホンダファイナンス
公式HP

おすすめ!損保ジャパン「ジャパンダ・ネットマイカーローン」

おすすめ!損保ジャパン「ジャパンダ・ネットマイカーローン」

今回紹介する中で最もおすすめは損保ジャパンのジャパンダ・ネットマイカーローンです。

圧倒的な低金利で年率1.9%は非常に魅力的です。

新車や中古問わず利用することができ、車だけでなくバイクの購入でもローンを組むことができます。

損保ジャパンマイカーローン
公式HP

「ジャパンダ・ネットマイカーローン」とは?

ジャパンダ・ネットマイカーローンを利用するにはいくつか条件があります。

ジャパンダ・ネットマイカーローンの利用条件
  • 申込時の年齢が満20歳以上満60歳以下
  • 前年の税込年収が280万円以上ある
  • 定職につき、毎月一定の収入がある

当然ローンを組むには満20歳以上満60歳以下である必要があり、毎月一定の収入がある方でないとローンを契約することはできません。

なので、車を購入したいアルバイトをしている学生などは、年齢を満たしている場合でも、税込年収が280万円を超えていなければならないので、難しいでしょう。

次に契約の際に必要な書類は以下の通りです。

ジャパンダ・ネットマイカーローンの契約に必要な書類
  • 運転免許証の両面の写し
  • 所得証明書の写し
  • 購入予定の自動車注文書の写し
  • 印鑑証明書原本
  • ローンの申込書
  • 外国PEPsに関する申込書

審査をスムーズに進行させて、早く車に乗りたい方は、事前にこの必要書類を用意しておくことをおすすめします。

特に収入証明書や印鑑証明書などはすぐに用意できないこともあるので、職場から前年の源泉徴収票をもらえるように申請したり、役所で手続きすることは早めに行っておきましょう。

また外国PEPsに関する申込書というのは、海外で所得がある方や、海外の要人ではないことを証明するための書類です。

こちらも事前に調べて用意するようにしましょう。

最後にジャパンダ・ネットマイカーローンの審査の流れを紹介します。

ジャパンダ・ネットマイカーローンの審査の流れ
  1. 申込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 必要書類の提出
  4. 契約の手続き
  5. 借入

申し込みはインターネットから簡単に行えますし、解説した必要書類も用意できていればスムーズに借入まで行うことができます。

借入は本人名義の口座に振込で行われます。

その際は振込手数料と収入印紙代が引かれて入金されます。

おすすめポイント

ジャパンダ・ネットマイカーローンのおすすめポイントは以下の通りです。

ジャパンダ・ネットマイカーローンのおすすめポイント
  • 新規口座開設が不要
  • 固定金利のため、家計の管理がラク
  • いつでも、どこでも申込みOK
  • 土日祝日も審査に対応

ジャパンダ・ネットマイカーローンはローンを契約する際の手続きが簡単で、新規口座開設する必要がなく、利用している口座から自動的に引き落としの設定を行うことができます。

また、毎月の支払い金額も固定なので、金利の変動を気にする必要もありませんし、家計管理を行いやすいです。

申し込みはインターネットから簡単に行うことができ、土日祝日でも審査を行ってもらえます。

以下の公式HPから料金シュミレーションを行うことができ、購入した際の毎月の支払い金額を調べることができます。

損保ジャパンマイカーローン
公式HP

まとめ

今回はマイカーローンの種類と特徴、おすすめの金利の低いマイカーローン会社を3社紹介しました。

マイカーローンは色々な種類があり、どのローンを利用するかで、支払う金額が大きく変わってきます。

適当にカーローンを組むことは本当におすすめしないので、今回紹介した3社でまずは料金シュミレーションを行って、金利を把握した上で契約するようにしてください。