MENU

出光オートフラットの口コミ・評判は?メリット・デメリットからおすすめな人を分析

2022.09.26


出光オートフラットは、ガソリンスタンドの出光興産が運営するカーリースサービスです。

車のプロであるガソリンスタンドが運営しているなら安心と思われるでしょうが、その口コミや評判はどうなのでしょうか?

この記事では、出光オートフラットの良い口コミ・評判だけでなく悪い口コミ・評判もご紹介し、メリットとデメリット、おすすめな人を考察していきます。

出光オートフラットとはどんなサービス?


近年、カーリースの人気が高まるにつれてカーリースを扱う会社が続々と増えています。

出光オートフラットもそんなカーリース会社のひとつですが、いったいどのような特徴を持つサービスなのでしょうか。

早速、下記で見ていきましょう。

出光興産が提供するカーリースサービス

出光オートフラットとは、ガソリンスタンドでおなじみの出光SS(サービスステーション)が運営するカーリースサービスです。

ガソリンスタンドならではの特典も多く、店頭で相談しながらプランを選べたり、ガソリン代割引があったり、手厚いメンテナンスプランがあったりと、お得なことも多いのが特徴。

また、契約満了後の車両返却時にキャッシュバックがあるのも嬉しいポイントです。

カーリースとは?

それではここで、あらためてカーリースとは何かをご説明しましょう。

カーリースは、利用者が選んだ新車をカーリース会社が代わりに購入し、契約年数を決めて月々定額を支払うことでマイカーのように自由に乗れるサービスです。

車のサブスクリプションとも呼ばれ、長期レンタカーや月々定額のカーローンにも似た面がありますが、実際の仕組みは少し異なります。

カーリースには残価設定というものがあり、選んだ車の車両代金からあらかじめ返却時の残価(=残った車の価値)を引いた金額を契約期間の月数で割って定額払いにします。これはいわば、下取り価格を最初に値引いているようなものと言えます。

そのため、設定した残価を下回ってしまわないよう注意して乗る必要がありますが、仕組みを知って賢く利用することでとても便利に車に乗れるサービスです。

カーリースを利用するメリット

前述のようにカーリースは車を返却してしまいますが、どのような点がメリットなのでしょうか。

まずひとつめは、頭金や初期費用がかからないことです。いわゆるマイカー貯金をしてまとまった資金を準備する必要がないため、すぐに車に乗り始めることができます。

そしてふたつめは、税金やメンテナンス代もコミの月々定額という点でしょう。

車を所有すると年に1度の自動車税や、3年または2年に1度の車検代など不定期に様々な費用がかかります。

月々定額であれば急な出費に慌てることもなく、家計の予定も安心して立てることができます。

また、メンテナンス代がコミになっているため、お手入れを欠かさずにより安全に乗り続けられることも魅力の一つと言えます。

そして、期間を決めてその間だけ賢く車に乗りたい方にとっては、売却や廃車などの手間もなく返却するだけなのでスマートに乗り終えることが可能です。

カーリースはその仕組みがわかりづらい、慣れない点はあるかと思いますが、賢く利用すればメリットはたくさんあります。

出光オートフラット公式HP

出光オートフラットの口コミ・評判は?


さて、数あるカーリースサービスの中で、出光オートフラットの口コミや評判はどうなのでしょうか。

カーリースは実際に使ってみないと分からない点も多く、そんな時は利用者の口コミやレビューがとても参考になります。

では、以下で良い口コミ・評判だけでなく、悪い口コミ・評判もあわせて見ていきましょう。

出光オートフラットの良い口コミ・評判は?

  • 他のカーリースはWEB上だけですが、出光では対面でお店の人にオプション装備のアドバイスをもらえたので良かったです。
    なじみのガソリンスタンドだったので、気軽に車のプロに相談できるのはとても安心感があり、初めてでもスムーズに契約できました。
  • カーリース契約と同時に出光のカードも作ったので、毎回のガソリン代が安くなるのが嬉しいです。ガソリン代高騰の中、7円/L割引きはかなり助かっています。
  • フルメンテナンスプランを選びました。メンテなしプランの方が安いのですが、手間や安全面を考えると結局はフルメンテがお得で安心だと感じています。
    車検も含めて全部、普段使っているガソリンスタンドでやってもらえるので安心感があり便利です。

出光オートフラットは、ガソリンスタンドが運営していることや店頭で直接相談できることが好評で、初めてのカーリースとして選ぶ方も多いようです。

ガソリン代の割引や充実したメンテナンスも評判が高い要因となっています。

出光オートフラットの悪い口コミ・評判は?

  • ガソリン代割引が気になって出光オートフラットを調べましたが、出光系のガソリンスタンドが生活圏内にないので残念ながら諦めました。
  • 他のカーリースと比べて月額料金が割高だと思う。
    メンテなしのプランにすれば少し安くなるが、逆に、メンテナンスなしなら出光のカーリースを選ぶメリットも少ない。
  • 店舗でいろいろ相談できるのはありがたかったですが、試乗は出来ないと言われ、納車されるまで不安でした。

近くに出光SSがなければメリットが少ないこと、他社カーリースと比べ割高であるという指摘がいくつか見られました。

なお、試乗についてはほぼ全てのカーリースサービスで出来ないため、致し方ないと言えるでしょう。

出光オートフラット公式HP

出光オートフラットの口コミ・評判からメリット・デメリットを分析


出光オートフラットでは良い口コミ・評判が圧倒的に多く見られましたが、これらの口コミや評判から以下のようなメリットとデメリットがわかりました。

出光オートフラットのメリット

出光オートフラットの最も大きなメリットとして「安心感」が挙げられます。

出光という大手グループが運営していること、普段なじみのあるガソリンスタンドで相談しながら契約ができること、車のプロに車検やメンテナンスを任せられることなど安心感の理由となっているようです。

特に、カーリースを初めて契約するという方が出光オートフラットを選んだという声が多く見られました。

カーリースではWEBだけで契約が完結することがほとんどのため、店頭で直接相談できることが初心者にとって嬉しいポイントとなっています。なお、WEBのみの契約ももちろん可能です。

そして、ガソリン代の割引は車の維持費を抑えることにもつながり、ガソリン代が上がっている近年では家計が助かるサービスです。

出光オートフラットのメリット
  • 店頭で相談できるから初心者でも安心
  • ガソリン代割引がある
  • メンテナンスプランが充実
  • なじみのガソリンスタンドだから安心

出光オートフラットのデメリット

出光オートフラットのデメリットとして、他社カーリースと比べ月額料金が割高という点が挙げられます。

これについては、確かに格安を謳うカーリースよりは高いと言えますが、必ずしも損とは限りません。

まず、他社カーリースがアピールする「月額1万円台~」などは9年や11年などの長期契約によって月額が抑えられるものですが、出光オートフラットの契約期間は7年までのため、単純に比較することはできません。

また、後述する「車両返却時のキャッシュバック」があれば、割高分が相殺される可能性も高いと言えます。

そして出光系のガソリンスタンドですが、契約の相談やガソリン代の割引、車検やメンテナンスの際に、近隣になければやはり不便とは言えるでしょう。

ただし、ガソリン代割引の代わりに商品券がもらえる特典も用意されているので、近隣に出光SSがなくても検討する価値はあります。

出光オートフラットのデメリット
  • 月額料金が割高
  • 生活圏内に出光SSが必要

出光オートフラット公式HP

出光オートフラットがおすすめな人


カーリースの中でも出光オートフラットには魅力的な特徴が多くあります。

それではここで、カーリースを検討している人の中で特に出光オートフラットがおすすめな人をご紹介しましょう。

出光オートフラットがおすすめな人
  • お得にカーリースを利用したい人
  • 月額定額料金で車に乗りたい人
  • 店頭で直接相談したい人
  • 契約プランを自由に選びたい人
  • 返却時にキャッシュバックがほしい人
  • リース満了時に車をどうするか考えたい人

お得にカーリースを利用したい人

出光オートフラットは、ガソリンスタンドが運営するカーリースならではのお得なポイントがあります。

それは、プランによって最大7円/Lのガソリン代値引きがあること。

カーリースの月額料金には税金などの維持費も含まれているとはいえ、ガソリン代だけは別です。そのため、燃料代の負担が抑えられるのは大きなメリットと言えるでしょう。

なお、給油値引きではなく2万円分の商品券を選ぶことも可能なので、走行距離が少ない方などもメリットを享受できます。

さらに、フルメンテプランを選べば故障修理や代車手配もコミとなり、他社のメンテナンスプランに比べ手厚いサービスとなっています。

月額定額料金で車に乗りたい人

車を持つと、様々な維持費が不定期にかかります。

頭金や初期費用、自動車税、メンテナンスに車検、修理代に廃車費用など、まとまったお金が必要になるので家計を圧迫することもしばしばです。

月々の費用が定額であれば思わぬ出費に慌てることもなく、年間を通して車にまつわる費用を簡単に把握できるため予定を立てやすいのも嬉しいポイントです。

また、カーリースは費用を一本化できるだけでなく、自動車税の納め忘れや納入の手間が省けたり、相談窓口が設けられているなど車の初心者にも手続き関係がわかりやすくなっています。

店頭で直接相談したい人

一般的なカーリースサービスは店舗を持っておらず、そのため月額料金を抑えられているということも多くあります。

その点、出光オートフラットではサービスステーションが店舗となり、全国約1200ヶ所(2021年3月時点)で直接スタッフに相談することができます。

インターネットや電話ではなく、やはり対面で直接説明を受けて納得したい、疑問を解消したいという方も多くいるでしょう。

店頭で直接相談したい人は、出光オートフラットがおすすめと言えます。

契約プランを自由に選びたい人

出光オートフラットでは、車は国産のほぼ全車種、オプション装備も自由に選ぶことができます。

またメンテナンスは「メンテなしプラン」「マイメンテプラン」「フルメンテプラン」から選べ、車に詳しい人やメンテナンスに慣れている人はメンテなしを選んで月額を抑えることも可能です。

さらに、他社カーリースにないサービスとして「あんしんキャンセルサポート」が用意されており、運転能力の低下によって免許返納・免許停止となったり、契約者が亡くなった場合の中途解約金が不要となります。

カーリースでは基本的に契約者死亡の場合でも解約金がかかるため、心配な場合は専用の任意保険で補償を付けるなどの対策が必要です。

その点、この「あんしんキャンセルサポート」は非常に心強いサービスとなっています。

返却時にキャッシュバックがほしい人

出光オートフラットの大きな特徴として、車の返却時のキャッシュバックが挙げられます。

キャッシュバックを受ける人の割合は96%にものぼり、その金額は平均20万円と、かなりの還元率です。

カーリースの残価設定には「オープンエンド型」と「クローズドエンド型」があり、大雑把に言うとオープンエンドは「月額=安い、残価精算のリスクあり」、クローズドエンドは「月額=高め、残価精算なし」となります。

前述のように、カーリースでは残価をあらかじめ値引いて月額料金を算定しますが、返却時に実際の車両の残価が低かった場合、その差額を支払わなくてはなりません。

出光オートフラットはオープンエンド型ですが、残価を相場より低く設定しているため、月額料金は高めですが残価精算でプラスになることがほとんどとなります。

安く契約して後から追加精算が生じるより、後からキャッシュバックで戻りがあった方がストレスがないという方には特におすすめのカーリースです。

リース満了時に車をどうするか考えたい人

リース契約満了後は、基本的には車両を返却しますが、出光オートフラットでは様々な選択肢が用意されています。

返却してキャッシュバックを受けるもよし、キャッシュバックを頭金として別の車に乗り換えるもよし。

また、返却せずに残価を支払うことでリースを延長するか、中古車市場よりお得な価格で買い取ることも可能です。

契約満了時の状況や、キャッシュバックの金額によって自由に選べるため、リース後の車をどうしようか迷っているという方にもおすすめです。

出光オートフラット公式HP

出光オートフラットの契約から納車までの流れ


出光オートフラットでは、店頭またはインターネットから契約することが可能です。

それでは、店頭で契約する場合と、WEBで契約する場合の流れをそれぞれ見ていきましょう。

店頭で契約する場合

1:かんたん見積

近くの出光オートフラット取り扱い店舗にて、車種やオプション装備、契約年数やメンテナンスプランなどの契約条件を自由に設計します。
気軽に、スタッフに直接相談しながら設計することが可能です。

2:申込み・審査

申込みののち、所定の審査が行われます。

3:審査結果の連絡

店舗より、審査結果の連絡があります。

4:契約手続き

審査に通ったら、その後店舗より契約書の準備ができた旨の連絡があります。
店舗にて契約をし、ガソリン代割引きを希望する場合は「apollostation card」(クレジットカード)も同時申込みします。
ガソリン代割引きでなく商品券を希望の場合、納車月の翌月末、自宅に郵送となります。

5:受注内容確認の連絡

あらためて受注内容の確認や、車両登録に必要な書類などの連絡があります。

6:納車

申込み店舗での納車となります。

WEBから契約する場合

1:かんたん見積

公式サイトの見積ページで車種やオプション装備、契約年数やメンテナンスプランなどの契約条件を自由に設計し、入力します。

2:申込み・審査

審査申込みに進むと、出光クレジットにて所定の審査が行われます。

3:審査結果の連絡

メールにて、審査結果の連絡が来ます。

4:契約手続き

審査に通ると、自宅宛てに契約書が郵送されますので、返送します。
その際、ガソリン代割引きを希望する場合は「apollostation card」(クレジットカード)も同時申込みします。
ガソリン代割引きでなく商品券を希望の場合、納車月の翌月末、自宅に郵送となります。

5:受注内容確認の連絡

出光クレジットより、受注内容の確認や車両登録に必要な書類などの連絡があります。

6:納車

自宅へ納車となります。実車を確認後、問題なければ利用スタートです。

出光オートフラット公式HP

まとめ


今回は、出光オートフラットのカーリースについてご紹介しました。

出光オートフラットは他社カーリースと違い、店頭で直接相談できるという点が大きな特徴となります。

電話やインターネットではなくやはり対面して様々なアドバイスを受けたいという方にピッタリです。

また、なじみのガソリンスタンドで車検やメンテナンス、ガソリン代割引きを受けられて、気軽に相談もできるため安心感が高いというメリットがあります。

他にも車の返却時のキャッシュバックや「あんしんキャンセルサポート」など、出光オートフラットならではの利点がたくさんあります。

近くに出光系SSがあり、カーリースを検討しているという方は、ぜひこの記事を参考になさってください。

出光オートフラット公式HP