MENU

N-BOXのカーリースでお得なのはどこ?料金が安いおすすめ5社の比較結果を大公開!

2022.03.15


N-BOXといえば、長年にわたって販売台数ナンバーワンに輝いているホンダの軽自動車です。

今や軽自動車の代名詞的存在ともなっており、乗りやすさや燃費、安全性能、価格や維持費など様々な点で優れたモデルです。

そこで今回は、そんなN-BOXにお得に乗れるカーリース会社はどこなのか、おすすめ5社を比較していきます。

カーリースでN-BOXがおすすめな理由


軽自動車で押しも押されぬ人気を誇る、ホンダ N-BOX。

軽自動車部門だけでなく普通車も合わせた全体での販売台数でもたびたび第1位となっており、新車や中古車を購入する以外にカーリースでN-BOXを選ぶ人も増えています。

では、カーリースでN-BOXがおすすめな理由を見ていきましょう。

初期費用がかからない

N-BOXをはじめとする軽自動車は何より価格がリーズナブルで手頃だという理由もあり、多くの人に選ばれています。

しかし、そうは言っても購入するとなれば頭金や初期費用がかかるものですが、カーリースであれば初期費用は0円です。

頭金や初期費用が一切不要なほか、入会金や年会費などもかからないため、いわゆる「マイカー貯金」をせずに車に乗り始めることができるのです。

初期費用なしで新車のN-BOXに乗りたい方はカーリースがぴったりです。

手続きが簡単

もし欲しい車種がすでにN-BOXに決まっているのなら、非常にカンタンな手続きでカーリースができます。

たとえば新車を購入する場合はディーラーをまわって説明を受けたり試乗をしながら車種を選び、値引き交渉や商談をし、実際の契約や登録手続きをします。

一方、カーリースは一般的に店舗を持っていないため実車に触れたり試乗をすることはできませんが、車種が決まっていれば話は早く、オンラインだけで契約が完結する会社も多くあります。

特にN-BOXは人気車ですからほとんどのカーリース会社で扱っており、どの会社で扱っているかを調べたりする手間もありません。

また、契約後も税金などが月額料金にコミになっていたり、メンテナンスプランがあったりと、初心者でも車にまつわる様々な手続きが分かりやすいのも特徴です。

月々定額で安心して乗れる

車を所有したことがある人が痛感するのが、車の費用の煩雑さや出費のバラツキでしょう。

年に1度の自動車税、そして3年または2年に1度の車検など、車を買うとふいの高額出費に慌ててしまうことがよくあります。

軽自動車のN-BOXであれば税金や車検代も安く抑えられるとはいえ、常に今月はいくらかかるかと思いながら家計の管理をするのはストレスがかかるもの。

その点カーリースであれば税金や車検代などもコミコミの月々定額なので、家計の予定も立てやすく、ふいの出費に慌てることもありません。

カーリース期間中はずっと変わらぬ月額で、頭金や廃車費用などもかからず、車にまつわる費用の全体がつかみやすい点はカーリースの大きなメリットと言えるでしょう。

N-BOXのカーリース
安い順ランキング

カーリースでN-BOXに乗るメリット


超人気車とも言えるN-BOXは当然、ホンダが特に力を入れているモデルでもあります。

そのためN-BOXはマイナーチェンジや一部改良などがたびたび行なわれており、最新モデルであればあるほど、安全・快適機能が充実しています。

そのため中古車ではなく新車を求める人も多いのですが、新車であれば買うよりカーリースがいいと考える人も増えているようです。

それではカーリースでN-BOXに乗るメリットを、具体例を交えて挙げてみましょう。

まとまったお金の必要がない

新車を購入するのに比べ、カーリースでは頭金や初期費用が要りません。

N-BOXの場合はメーカー希望小売価格が約140万円~となっていますので、新車購入であれば頭金はその2割としても約30万~となり、そのほか登録費用などの諸費用を合わせると約50万円弱~が必要になってきます。

もちろんこれは他の普通車に比べれば充分に安い金額かもしれませんが、それでもまとまった支出となりますので、ある程度の準備が必要でしょう。

その点カーリースであれば初期費用を準備する必要がなく、たとえば結婚や引っ越し、出産などで費用の工面が難しい時期であっても、生活の足となる車をすぐに手に入れることができるのです。

簡単な手続きで車が手に入る

よく聞かれる話として、都心から地方に引っ越したので車が必要になったが土地勘もなく店も知らず、手続き一式に苦労したというエピソードがあります。

車を買うというのはスーパーやコンビニでの買い物のように単純ではなく、ディーラー探しや商談、役所まわりなど、休日返上で何週間も走り回らなければなりません。

一方カーリースではすべてがオンラインで完結するほど手続きが簡単で、あちこちの店舗や役所を調べて駆け回る必要はありません。

一連の流れとしては、まず公式サイトから審査を申し込み、通過すればプランを確定して契約をし、納車というシンプルな手続きです。

また、分からないことがあればラインで専任スタッフと相談できるカーリース会社などもあり、営業マンとの対面手続きが苦手という方も安心です。

急な出費の心配がない

車の維持費として最も大きなものに、車検代があります。

最初は新車登録から3年後、その後は2年ごとに訪れる車検は、軽自動車のN-BOXであれば1回に大体7万円~10万円ほどかかると言われます。

車検代が10万円以内というのは軽自動車ならではの安さですが、それであっても「そういえば今月は車検だから10万円かかる」となれば慌ててしまう金額でしょう。

その点カーリースなら車検代も月額料金にコミなので、数年に1度の車検を気にかけながら暮らす必要はありません。

また車検の他に、消耗品や部品の交換なども馬鹿にならない出費となりますが、メンテナンスプランがあればこちらも安心。

自分で購入して乗るよりもこまめなメンテナンスができ、そのため事故や故障のリスクも減って、結果的に維持費の節約にもつながります。

N-BOXのカーリース
安い順ランキング

N-BOXの基本スペックと魅力


それではここで、N-BOXの基本的なスペックとともに、その魅力を改めてご紹介しましょう。

N-BOXの基本スペック

2011年に誕生したホンダ N-BOXは発売以来、約10年でシリーズ累計販売台数が200万台を突破するなど驚くべき記録を打ち立てている軽自動車です。

ボディサイズは全長3,395mm×全幅1,475mm×全高1,790mmですが、とりわけ全高が高く、室内高はお子さんが立って移動もできる140cmとなっています。

数ある軽自動車の中でもN-BOXがこれだけ人気である理由は、この室内空間の広さ。

通常は後席の下にある燃料タンクを前席下へと移したホンダ独自の「センタータンクレイアウト」により、軽自動車で最大級のゆとりある室内空間を実現しています。

また、すべてのグレードに先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を搭載しているほか、21.2km/Lという低燃費も嬉しいポイントです。

車種名 N-BOX
ボディタイプ 軽トールワゴン
グレード G、L、EX
駆動 2WD/4WD
ボディサイズ
  • 全長3,395mm
  • 全幅1,475mm
  • 全高1,790mm(FF)/1,815mm(4WD)
排気量 658cc
乗車定員 4名
燃費(ガソリン車) 19.8km/L(4WD)~21.2km/L(2WD) ※WLTCモード
メーカー希望小売価格(税込) 1,448,700円~2,172,500円(2022年3月現在)

N-BOXの魅力とは?

長年にわたり販売台数トップを誇り、軽自動車の王者として君臨するN-BOXの魅力をここでおさらいしてみましょう。

まず挙げておきたいのが、軽とは思えないほどの室内空間の居住性です。

ホンダ独自の「センタータンクレイアウト」を採用し、コンパクトな見た目からは想像できない広々とした車内となっています。

後席のアレンジが多彩な「ベンチシート仕様」のほか、助手席を後席側に大きく移動してお子さんの面倒を見るにも便利な「スーパースライドシート仕様」も選択できます。

続いての魅力はやはり燃費性能で、21.2km/Lという驚きの低燃費を実現。力強い走りと環境にも優しい燃費性能を両立し、ガソリン代が安く抑えられるのが選ばれるポイントとなっています。

また、小さくて車体も軽い軽自動車で心配になるのが事故の際の安全性能ですが、N-BOXはすべてのグレードに先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を標準装備。

ミリ波レーダーと単眼カメラなどを用いた検知機能を備え、衝突軽減ブレーキや誤発進抑制機能など予防安全装備が充実。衝突安全性能評価でも最高の五つ星を獲得しています。

このように、使いやすくゆとりのある室内空間、走りと燃費のバランス、充実の安全装備などN-BOXには軽自動車に求められる要素がしっかり揃っています。

さらに、クセがなくシンプルな外観も評判が良く、真ん丸に光るヘッドライトには愛嬌があって親しみやすいスタイリングです。

ノーマルのほかにエアロスタイルの「N-BOX カスタム」も用意されており、キリッと引き締まったスタイルはノーマルと人気を二分しています。

N-BOXの魅力
  • 広々として、アレンジも多彩な室内空間
  • 21.2km/Lの燃費性能でガソリン代も節約できる
  • 全車に先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を標準装備
  • シンプルな外観のノーマルとエアロスタイルのカスタムを用意

N-BOXのカーリース
安い順ランキング

N-BOXをカーリースした場合の人気5社を徹底比較


人気と実力を兼ね備えたN-BOXをカーリースする場合、人気のカーリース会社5社を比較するとどうなるか、条件を5年契約でそろえてシミュレーションしてみました。

各社の月額料金とともにオプションやメンテナンスなど、総合的に比較してみましょう。

定額カルモくん

カーリース名 定額カルモくん
グレード G
リース年数 5年(60回払い)
月額料金 32,302円(ボーナス払いなし)
月額料金に含まれるもの
  • 車体本体価格
  • オプション装備代金
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
メンテナンスプラン 「シルバー」を選択
メンテナンス項目
  • 返却時の原状回復費用補償
  • 車検点検料
  • 法定12ヶ月点検
  • エンジンオイル交換
  • オイルフィルター交換
オプション装備
  • カーナビ
  • ETC
  • バックカメラ
  • フロアマット
  • ドアバイザー
走行距離制限 1,500km/月

定額カルモくんでN-BOXをカーリースすると月額32,302円となりました。

オプション装備やメンテナンスプランがしっかりついてこの月額料金は手頃なお値段です。

プラン内容と価格のバランスが取れており、総合点の高いカーリースとなっています。

定額カルモくん公式HP

リースナブル

カーリース名 リースナブル
グレード カスタム Lターボ
リース年数 5年(60回払い)
月額料金 27,500円(ボーナス払いなし)
月額料金に含まれるもの
  • 車体本体価格
  • オプション装備代金
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 車検点検料
メンテナンスプラン 「シンプルプラン」を選択
メンテナンス項目
  • 法定12ヶ月点検
  • オイル交換
  • オイルエレメント
  • ワイパーゴム
オプション装備
  • フロアマット
  • サイドバイザー
  • ドラレコ
走行距離制限 プランにより異なる

リースナブルでN-BOXをカーリースすると月額27,500円となりました。

業界最安をうたうリースナブルだけあって破格の安さとなっていますが、リースナブルでN-BOXのグレードはこの「N-BOX カスタム Lターボ」のみしか選べません。

プラン選択の柔軟度にはやや欠けますが、上級グレードでこの月額料はやはり魅力的でしょう。

リースナブル公式HP

ニコノリ

カーリース名 ニコノリ
グレード G
リース年数 5年(60回払い)
月額料金 30,910円
月額料金に含まれるもの
  • 車体本体価格
  • オプション装備代金
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 車検点検料
  • エンジンオイル交換、バッテリー液等無料補充
メンテナンスプラン 「ライトプラン」を選択
メンテナンス項目
  • 法定6か月、12か月点検
  • オイルエレメント、ワイパーゴム、ブレーキオイル・パッド交換
  • エアコンガス、エアコンオイル補充
  • 点火プラグ、ファンベルト、クーラーベルト交換
オプション装備
  • カーナビ
  • ETC
  • フロアマット
  • ドアバイザー
走行距離制限 約410km/月

ニコノリでN-BOXをカーリースすると月額30,910円となりました。

無料補充ができるメンテナンスプランが充実しているほか、何と契約期間中はガソリンが5円/L引きとなるサービスもあり、お得度が高いのが特徴。

また、プランは個別に相談しながらユーザーに合わせて組んでもらえるのも嬉しいポイントです。

ニコノリ公式HP

MOTAカーリース

カーリース名 MOTAカーリース
グレード G
リース年数 5年(60回払い)
月額料金 41,580円(ボーナス払いなし/4年目以降の支払額37,290円)
月額料金に含まれるもの
  • 車体本体価格
  • オプション装備代金
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
  • 車がもらえるオプション(無料)
メンテナンスプラン 「通常パック」を選択
メンテナンス項目
  • 車検整備(24か月点検)
  • 法定12か月点検
  • エンジンオイル交換(年1回・点検時)
  • オイルフィルター(年1回・点検時)
  • ワイパーゴム(年1回・点検時)
オプション装備
  • カーナビ
  • ETC
  • ドラレコ
  • バックカメラ
  • フロアマット
  • サイドバイザー
走行距離制限 なし

MOTAカーリースでN-BOXをカーリースすると月額41,580円(4年目以降37,290円)となりました。

他4社と比べて多少高い金額ですが、MOTAカーリースでは有料オプションに加入せずとも必ず「最後に車がもらえる」ほか、走行距離制限やカスタム制限がなく、また安心のドライブには必須のドラレコがついている点は必見です。

MOTAカーリース公式HP

コスモMyカーリース

カーリース名 コスモMyカーリース
グレード G
リース年数 5年(60回払い)
月額料金 32,670円(ボーナス払いなし)
月額料金に含まれるもの
  • 車体本体価格
  • オプション装備代金
  • 自動車税
  • 重量税
  • 自賠責保険
メンテナンスプラン 「シルバーパック」を選択
メンテナンス項目
  • 車検整備
  • 法定点検
  • 定期点検
  • オイル
オプション装備
  • カーナビ
  • ETC
  • フロアマット
  • サイドバイザー
走行距離制限 1,500km/月

コスモMyカーリースでN-BOXをカーリースすると月額32,670円となりました。

オプション装備のカーナビはパイオニアの「楽ナビ」が標準となるほか、メンテナンスのシルバーパックではガソリン代が最大6円/L引きになるサービスもあり、ガソリンスタンド系列ならではの行き届いたメンテナンスを受けることができます。

コスモMyカーリース公式HP

N-BOXをカーリースした場合の安い順ランキング


ここまで人気5社でN-BOXをカーリースした場合の月額やプラン内容などをシミュレーションで比較してきました。

ここからはN-BOXの月額料金の安い順にランキングし、あらためて各社の特徴をご紹介しましょう。

1位:リースナブル

カーリース名 リースナブル
取扱い車種 乗用車約30車種、商用車約7種
オプション装備 所定パッケージから選択
月額料金 月額6,600円~(N-BOX例:27,500円)
契約期間 3年・5年
走行距離の上限 プランにより異なる

リースナブルはその名の通りリーズナブルな月額料金が魅力のカーリース会社です。

取り扱う車種を人気モデルのみに絞っているほか、契約期間やオプション装備なども限られていますが、その分月額料金が安く抑えられています。

人気車種をお得に借りたい方はぜひチェックしておきたいカーリースです。

リースナブル公式HP

2位:ニコノリ

カーリース名 ニコノリ
取扱い車種 国産全車種から選べる
オプション装備 自由に設定可能
月額料金 月額5,500円~(N-BOX例:30,910円)
契約期間 3年・5年・7年・9年
走行距離の上限 プランにより異なる

ニコノリは月額5,500円~と業界最安クラスのカーリースで、利用者一人ひとりに合わせたプランが組めるのが特徴です。

ニコノリ専用カスタマーセンターがあり、ユーザーの車の使い方に合わせて個別にプランを組むため、丁寧にヒアリングをしてくれます。

9年契約で車がもらえるプランやガソリン代割引などもあり、お得で使いやすく、便利なカーリースです。

ニコノリ公式HP

3位:定額カルモくん

カーリース名 定額カルモくん
取扱い車種 国産全車種から選べる
オプション装備 自由に設定可能
月額料金 月額1万円台~(N-BOX例:32,302円)
契約期間 1~11年まで1年単位で選べる
走行距離の上限 1,500km/月(リース期間6年以下の場合。7年以上は制限なし)

定額カルモくんは契約期間が1年から11年まで自由に選べるなど、プランが柔軟に決められるカーリース会社です。

11年という長期契約であれば月額料金も安く抑えられ、無理のない金額でリースすることが可能です。

またオプションで「車がもらえるプラン」をつけることもでき、これをつければ走行距離制限もなくなり、長く乗り続けたい方にはぴったりです。

定額カルモくん公式HP

4位:コスモMyカーリース

カーリース名 コスモMyカーリース
取扱い車種 国産全車種から選べる
オプション装備 自由に設定可能
月額料金 月額8,140円~(N-BOX例:32,670円)
契約期間 3年・5年・7年・9年
走行距離の上限 月500km、1,000km、1,500kmから選べる

コスモMyカーリースはガソリンスタンドのコスモ石油が運営するカーリース会社です。

メンテナンスパックのシルバーかゴールドを選ぶことでガソリン代まで割引になり、維持費もしっかり節約することができます。

契約満了後に車がもらえる9年プランも新たに用意されたほか、商用車や福祉車両も充実していたり、オンラインだけでなく店舗がある点も嬉しいポイントです。

コスモMyカーリース公式HP

5位:MOTAカーリース

カーリース名 MOTAカーリース
取扱い車種 国産全車種から選べる
オプション装備 自由に設定可能
月額料金 月額5,940円~(N-BOX例:41,580円)
契約期間 5年・7年・11年
走行距離の上限 なし

MOTAカーリースは、老舗の自動車WEBメディアであるMOTA(モータ)が運営するカーリースです。

全プラン、全車種で最後に車がもらえるのが一番の特徴で、走行距離やカスタムの制限もなく、マイカーのように自由に乗ることができます。

またメーカー保証が延長できるオプションなどもあり、クルマ好きのニーズに応えるカーリースとなっています。

MOTAカーリース公式HP

カーリースでN-BOXにお得に乗ろう!


今回は、大人気の軽自動車N-BOXをお得にカーリースできるおすすめのカーリース会社5社をご紹介しました。

N-BOXはゆとりの室内空間や燃費の良さ、高い安全性能で多くの人に選ばれており、カーリースでN-BOXに乗る人も増えています。

ただ、同じカーリースでも、各カーリース会社によってその特徴は色々です。自分に合ったカーリース会社を見つけるためには、様々な角度から比較してみることがおすすめとなります。

この記事を参考に、ぜひご自身にぴったりのカーリース会社を見つけてみてください。

N-BOXのカーリース
安い順ランキング