MENU

【2021年8月最新】カーシェアランキング!各種料金を人気3社で徹底比較!

2021.07.05


カーシェアは、マイカーを持つほどではないけど車をちょくちょく使いたいという人にとても便利なサービスです。

しかし、使ってみたいけどどのカーシェアがいいのか分からない、いくらくらいかかるのかよく知らないという方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、カーシェアで人気の「dカーシェア」「カレコ」「タイムズカー(旧タイムズカーシェア)」という3社の様々な料金を徹底比較していきます。

なお、記事内の情報は2021年8月時点の最新情報となっています。

カーシェアとは?


カーシェアとはカーシェアリングの略で、会員同士で車をシェアして使うサービスのことです。

利用するには、まず入会登録をして、月額料金を払って会員となります。するとそのカーシェアサービスのステーション(拠点のこと)にある車をどれでも予約して借りられるようになるのです。

車を時間単位で借りられる同様のサービスとしてレンタカーがありますが、仕組みとしては、レンタカーよりも街中でよく見かけるシェアサイクルに近いイメージです。

他の会員が使っていない空き車両があればすぐに乗れて、セルフサービスで気軽にチョイ乗りできるカーシェアは昨今人気が高まっています。

カーシェアの特徴

カーシェアの特徴は、何といっても最短15分単位でサクっと借りてサクっと返せることです。

レンタカーと違って店舗での手続きがないので、より気軽に使うことができます。また深夜や早朝でも利用できるため、マイカーのように使えるといっても過言ではありません。

そして、会員になればそのカーシェアサービスのどのステーションの車両でも予約できるので、自宅のそば、会社のそば、お出かけ先や旅行先など色々な場所で「車に乗る」という選択肢が増えることになります。

カーシェアのメリット・デメリット

カーシェアのメリット
  • 最短15分から、短時間の利用が可能
  • 対面手続きナシで予約・乗車できる
  • 早朝や深夜も使える
  • 利用開始時間の1分前までキャンセル可能
  • ガソリン代・保険料も利用料金に含まれている

カーシェアのメリットは、やはり短時間で何度も利用するのにストレスがかからないことです。

レンタカーを1日に3回借りる人はあまりいないと思いますが、カーシェアであれば朝夕の家族の送り迎えと買い物など、対面手続きナシで気軽に何度も使うことができます。

また前述のように深夜や早朝も使用でき、利用開始の1分前までキャンセル可能で柔軟な使い方が可能です。

まるでマイカーのように使うことができますが、駐車場代や車検代、税金などの維持費はかからず、またガソリン代・保険代は利用料金に含まれていることも大きな魅力です。

カーシェアのデメリット
  • 希望の車両が借りられていると使えない
  • 希望のステーションで借りられない場合がある
  • 全く利用しなくても月額料金がかかる
  • 車種のラインナップが少ない
  • 車両の清掃が行き届いていない場合がある

一方、カーシェアのデメリットとしては、何より空き車両がなければ使えないことが挙げられます。

1つのステーションに設置されるカーシェア車両は1~3台ほどという場合が多いので、他の会員が先に予約していると、別のステーションまで赴かなくてはならないということもあります。

それから、たとえば月に1度も使わなかったとしても、月額料金がかかります。あまり頻繁に使わない人は、タクシーを使った方が安いかもしれません。

他に、車種があまり豊富でないこと、前の利用者のマナーによっては車両の清掃が行き届いていない場合があることなどがデメリットといえます。

初期費用がお得なカーシェアランキング

カーシェアに入会する際には「初期費用」が必要になります。

カーシェアの初期費用は入会金とも表記されますが、その内訳は、カーシェア車両を解錠する際に使う会員カードの代金であることがほとんどです。

金額は1,000円~2,000円程度で、年会費とは違い、入会する際に1度だけかかります。

なお、解錠のためのカードは、アプリの電子キーやお手持ちの交通系ICカードなどを使える場合もあります。そのため会員カードは不要という場合、カード代0円=初期費用ナシを選べるカーシェアもあります。

それでは、人気のカーシェア3社で「初期費用がお得なカーシェアランキング」人気のカーシェア3社で「初期費用がお得なカーシェアランキング」を見ていきましょう。

第1位「dカーシェア」


初期費用がお得なカーシェアランキングの第1位は、「dカーシェア」です。

dカーシェアはドコモが運営するカーシェアで、「オリックスカーシェア」「カレコ」「カリテコ」「トヨタシェア」という4つのカーシェアサービスをまとめて使うことができます。

そんなdカーシェアの初期費用は、0円。

4つのカーシェアにまとめて入会できるという、手間や時間等も考慮すると堂々の第1位です。

なお、2021年8月現在、入会と利用でもれなくdポイント500P、入会から1週間以内の利用だと、さらにdポイント500Pがもらえるキャンペーンを実施中です。

dカーシェア公式HP

第2位「カレコ」


初期費用がお得なカーシェアランキングの第2位は、「カレコ」です。

カレコは、首都圏と関西の「三井のリパーク」を中心に展開するカーシェアです。

そんなカレコの初期費用は、0円。

スマホやSuicaなどの交通系ICカードを利用して車の解錠を行うため、会員カードは発行していません。

カレコ公式HP

第3位「タイムズカー(旧タイムズカーシェア)」


初期費用がお得なカーシェアランキングの第3位は、「タイムズカー」です。

2021年4月、タイムズカーシェアから名称変更したタイムズカーは、駐車場でおなじみのパーク24が運営しており、拠点数は全国で約13,000以上と圧倒的です。

タイムズカーの初期費用は、会員カード発行料として1,650円がかかります。

ただし、名称変更記念として2021年8月現在、カード発行手数料0円の入会キャンペーンを行っています(2021年9月30日まで)。

タイムズカー公式HP

月額料金がお得なカーシェアランキング


それでは続いて、月額料金について見ていきましょう。

カーシェアでは入会すると月額料金がかかり、その他に利用した分だけ車両の利用料金を払う仕組みとなっています。

そのため、あまり頻繁に使わない人にとっては、月額料金はやや負担に感じられるかもしれません。

そこで、カーシェアによっては通常プランとは別に、車両の利用料金がやや割高ながら月額料金が0円のライトユーザー向けプランを用意しているところもあります。

それでは、人気のカーシェア3社で「月額料金がお得なカーシェアランキング」を見ていきましょう。

第1位「dカーシェア」

月額料金がお得なカーシェアランキング第1位は、「dカーシェア」です。

dカーシェアの月額料金は、0円です。

これは、利用できる4つのカーシェアすべて合わせて、0円となっているのです。

もし、「オリックスカーシェア」「カレコ」「カリテコ」「トヨタシェア」という4つのカーシェアに別々に入会した場合、月額料金の合計は約3,000円ほどにもなります。

これは圧倒的にお得といえるでしょう。

dカーシェア公式HP

第2位「カレコ」

月額料金がお得なカーシェアランキング第2位は、「カレコ」です。

カレコの月額料金は、ベーシックプランで980円です。

しかし、入会初月は0円となっているほか、それ以降は車両の利用料金から月額料金と同額の980円の割引があります。

つまり、980円以上乗れば、実質的に月額料金はタダになるのです。

そしてカレコにはさらに、ベーシックプランとは別に、月会費無料プランも用意されています。

利用料金はベーシックプランよりもやや割高になりますが、車に乗っても乗らなくても月額料金は0円なので、利用頻度を気にせずカーシェアを使うことができます。

カレコ公式HP

第3位「タイムズカー(旧タイムズカーシェア)」

月額料金がお得なカーシェアランキング第3位は、「タイムズカー」です。

タイムズカーの月額料金は880円。

ただ、880円分の無料利用料金がついており、使った分の利用料金に充当することができるため、880円以上乗れば実質的に月額料金は0円といえます。

また、家族プランを利用すれば1人分の月額料金で家族全員が利用可能となります。

その他、学生プランと法人プランは月額料金が無料となっています。

なお、名称変更記念として、2021年4月12日~同年9月30日まで月額基本料金2ヶ月0円の入会キャンペーンを行っています。

タイムズカー公式HP

カーシェアランキング:利用料金編


次に見ていくのは、最も気になるカーシェアの利用料金です。

カーシェアの利用料金は「時間料金」とも呼ばれ、使った時間の分だけかかります。

多くの場合、最短15分から使えてその後15分刻みでの計算となりますが、最短30分から使えてその後は10分刻みというカーシェアもあります。

また連続6時間の利用からはパック料金が用意されています。

そして6時間を超えると時間料金に加え、1kmあたり十数円の「距離料金」がかかります。

それでは以下にて、カーシェアを1時間、6時間、12時間利用した場合の3社の料金を比較していきましょう。

(※カレコはベーシックプラン、タイムズカーは個人プランを記載しています)

1時間利用の各社料金

まずは、カーシェアを1時間(60分)利用した場合の各社の料金を見ていきます。

1時間利用の場合 コンパクトカー セダン・SUV ミニバン
dカーシェア
<オリックス>
920円
(230円/15分)
1,080円
(270円/15分)
1,320円
(330円/15分)
dカーシェア
<カレコ>
1,020円
(170円/10分)
1,200円
(200円/10分)
1,980円
(330円/10分)
dカーシェア
<カリテコ>
1,056円
(264円/15分)
1,276円
(319円/15分)
1,276円
(319円/15分)
dカーシェア
<トヨタシェア>
660円
(165円/15分)
880円
(220円/15分)
1,100円
(275円/15分)
カレコ 840円
(140円/10分)
960円
(160円/10分)
1,620円
(270円/10分)
タイムズカー 880円
(220円/15分)
1,320円
(330円/15分)
1,760円
(440円/15分)

1時間のチョイ乗りは、コンパクトカーであれば各社とも大体1,000円前後となっています。

dカーシェア<トヨタシェア>が最も安く、リーズナブルな価格設定を実現しています。

また6時間以内の短時間利用であれば、10分刻みの計算となるカレコ(dカーシェア<カレコ>も同様)がお得になるでしょう。

6時間利用の各社料金

次に、カーシェアを6時間利用した場合の各社の料金を見ていきます。

6時間利用の場合 コンパクトカー セダン・SUV ミニバン
dカーシェア
<オリックス>
4,280円 4,600円 4,900円
dカーシェア
<カレコ>
4,980円 4,980円 9,300円
dカーシェア
<カリテコ>
5,280円 6,380円 6,380円
dカーシェア
<トヨタシェア>
3,390円 3,390円 3,390円
カレコ 4,080円 4,080円 7,600円
タイムズカー 4,290円 6,490円 8,690円

コンパクトカーで見ると6時間の利用で4,000円台程度となりますが、dカーシェア<トヨタシェア>はミニバンクラスでも同額で3,000円台と、群を抜いて安いといえます。

またカレコもコンパクトカーとセダン・SUVが同額に抑えられ、かなりリーズナブルになっています。

12時間利用の各社料金

続いて、カーシェアを12時間利用した場合の各社の料金を見ていきます。

カーシェアでは6時間を超える連続利用で、時間料金の他に「距離料金」が加算されます。

距離料金は、利用時間が6時間を超えると、利用開始から終了までのすべての時間の走行距離に対して計算されます。

たとえば12時間で100km走行した場合、距離料金が16円/kmだとすると1,600円となります。

12時間利用の場合 コンパクトカー セダン・SUV ミニバン 距離料金
dカーシェア
<オリックス>
6,480円 7,300円 8,000円 16円/km
dカーシェア
<カレコ>
6,900円 8,200円 10,900円 18~20円/km
dカーシェア
<カリテコ>
7,370円 8,470円 8,470円 16円/km
dカーシェア
<トヨタシェア>
4,700円 4,870円 5,120円 12~15円/km
カレコ 5,700円 6,700円 9,000円 16~18円/km
タイムズカー 5,500円 7,700円 9,900円 16円/km

距離料金は16円/kmの設定が多く、車種によって大型車ほど高くなる場合があります。

今回も、dカーシェア<トヨタシェア>は距離料金についてもかなり低く設定されています。

コンパクトカーではタイムズカーもリーズナブルで、車種によって距離料金が変わらないのはシンプルでお得感があります。

ミニバンクラスでいえばdカーシェア<オリックス>もお得です。

ただし12時間利用ともなると、車種ごとの料金は各社でかなりバラつきが出てきます。

コンパクトカーの空きがないからミニバンで……などとなった場合、距離料金も含めかなり差が出てきますので借りる際は注意が必要です。

利用料金がお得なカーシェアランキング

ここまで、1時間、6時間、12時間の利用料金を3社で比べてみました。

ここで、それらを総合してランキングにしてみましょう。

利用料金がお得なカーシェアランキング
  • 第1位「dカーシェア」
  • 第2位「カレコ」
  • 第3位「タイムズカー」

dカーシェア<トヨタシェア>の圧倒的な安さが際立ったほか、dカーシェア<オリックス>も堅調なリーズナブルさを見せ、総合的にdカーシェアが1位となりました。

2位のカレコは140円/10分が魅力で、短時間利用での10分刻み料金は、積み重なると差が出てくるでしょう。

タイムズカーは3位となりましたが、ステーション数が圧倒的に多く利便性が高いことを考えると、決して高い料金設定ではないといえます。

dカーシェア公式HP

カーシェアランキング:ナイトパック(夜間パック)編


さてそれでは最後に、カーシェア3社のナイトパック(夜間パック)を比較してみましょう。

カーシェアならではのナイトパックは夕方の18時から翌朝9時まで、最大15時間のお得なパック料金です。

なお、ナイトパックにも距離料金がかかりますが、昼間の利用と違い、たとえ6時間以内に返却したとしても加算される場合が多くなっています。

ナイトパックの
場合
コンパクトカー セダン・SUV ミニバン 距離料金
dカーシェア
<オリックス>*1
2,600円 2,600円 2,600円 16円/km
dカーシェア
<カレコ>
3,300円 3,900円 6,300円 18~20円/km*2
dカーシェア
<カリテコ>
3,190円 3,740円 3,740円 16/km
dカーシェア
<トヨタシェア>
設定なし
カレコ 2,700円 3,100円 5,100円 16~18円/km*2
タイムズカー 2,640円 3,960円 5,280円 16円/km

(*1:dカーシェア<オリックス>は夜20時から翌朝9時までの最大13時間)
(*2:dカーシェア<カレコ>とカレコは、6時間以内に返却すればナイトパックであっても距離料金は0円)

ナイトパック料金は各社とも、最大15時間という長時間ながら昼間の6時間パックよりもさらに安いという大変お得なパックです。

ただ、dカーシェア<トヨタシェア>には残念ながらナイトパックの設定自体がありません。

dカーシェア<オリックス>は夜20時からの最大13時間となりますが、ミニバンクラスまで同額のリーズナブルな価格となっています。

カレコは価格を抑えつつ、6時間以内に返却すれば距離料金はかからないのが魅力です。

ナイトパックを賢く使うのがカーシェアの醍醐味ともいえるでしょう。

ナイトパックがお得なカーシェアランキング

それでは、ナイトパックがお得なカーシェアランキングを見てみましょう。

ナイトパックがお得なカーシェアランキング
  • 第1位「カレコ」
  • 第2位「dカーシェア」
  • 第3位「タイムズカー」

1位はナイトパックであっても6時間以内は距離料金が0円のカレコです。

dカーシェア<オリックス>もお得でしたが夜20時からで、dカーシェア<トヨタシェア>はナイトパック自体が設定されていないこともあり、dカーシェアは2位となりました。

タイムズカーは3位といえど、コンパクトカーの15時間利用では最安となっています。

カレコ公式HP

まとめ


今回は、2021年8月時点での「dカーシェア」「カレコ」「タイムズカー」の料金を色々な点から比較しました。

各社それぞれ、月額料金やパック料金などの金額が異なるため、使いやすさは人によって違ってくるでしょう。

自分なりの車の乗り方をイメージし、どの車種を主に使うのか、使用は昼間か夜間か、何時間で何キロくらい乗りそうか、あらかじめシミュレーションをしてみることをおすすめします。

自宅そば等の使いやすいステーションがあるかどうかも忘れずに検討し、ご自身に最も合ったカーシェアを選ぶのがよいでしょう。