MENU

2021年の新成人の運転免許保有率は2人に1人以上!性別や免許種類の傾向はいかに?

2021.10.08

免許証の画像
昨今、若者のクルマ離れなどとも言われていますが、コロナ禍で3密を避けるための移動手段としても、あらためて車の必要性が再認識されています。

そんな中で、今の若者はどのくらいの割合で運転免許を取得しているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、2021年に新成人を迎えた若者たちの運転免許保有率やその傾向、そして安く免許を取るためのポイントや合宿免許についてもご紹介していきます。

新成人の運転免許保有率は?

2021年に新成人を迎える若者の運転免許保有率について、ソニー損保が2020年12月に行ったアンケート「2021年新成人のカーライフ意識調査」が発表されました。

調査は2000年4月2日~2001年4月1日生まれの男女各500人に対して行われたもので、今回はこの結果を元に、運転免許保有率のほか性別や免許種類の傾向を探っていきたいと思います。


(出典元:ソニー損害保険株式会社 https://www.sonysonpo.co.jp/auto/)

2人に1人は運転免許を保有している!

2021年に新成人を迎える若者の運転免許保有率は、全体の51.3%という結果となりました。

これはつまり、新成人の2人に1人以上が運転免許を保有しているということになります。

なお、前回2020年の調査結果では運転免許保有率は56.4%となっており、5.1ポイント下がる結果になりました。

都道府県別の免許保有率

次に、全国の地域別の免許保有率について見ていきましょう。

ここでは全国を「都市部」(札幌市/東京23区/横浜市/名古屋市/京都市/大阪市/福岡市)と「地方」(それ以外)に分けて見てみます。

すると、都市部での免許保有率45.1%、地方では53.6%となり、地方の方が免許保有率が高いという結果になりました。

都市部では電車やバスなどの交通網がありますが、地方では車が生活の足となっていることも多いため、地方の免許保有率が高いこともうなずけます。

男性、女性ごとの免許保有率

それでは、男女の免許保有率の割合はどうなっているのでしょうか。

結果は、男性51.4%、女性51.2%と、ほぼ変わらない割合となりました。

男性の方が保有率が高いと予想した方も多いのではないかと思いますが、意外にも同率という結果でした。

取得中、もしくは取得予定の人の割合は?

現在免許を保有していなくても、「今、教習所に通っている」「時期は決まっていないが、取得予定」と答えた人は男性34.0%、女性27.8%となり、こちらは男性の方がやや高くなりました。

男女合計すると「運転免許取得予定」の人は30.9%となり、「運転免許保有率」51.3%と合わせると82.2%となりました。

新成人の8割以上の人が、免許を持っているまたは取得予定となり、運転免許への関心の高さがうかがえます。

取得した免許の種類は?

今回、運転免許を保有していると答えた51.3%のうち、免許の種類はAT車(オートマ限定免許)が36.8%、MT車(マニュアル車免許)は14.5%という割合になりました。

なお、男女別の割合を見ると、男性でAT限定免許を取得したのは27.8%、MT車が23.6%と男性はややAT限定が多い結果となりました。

一方、女性はAT限定が45.8%、MT車が5.4%と、圧倒的にAT限定派が多くなっています。

新成人におすすめの
合宿免許TOP5

新成人が運転免許を安く取得するには?


今回の調査では、新成人の半数以上が既に免許を取得しているという結果が明らかになりました。

しかし、新成人の多くはまだ大学生ということで、免許取得にかかる費用を安く抑えたい方も多いことでしょう。

ここで新成人が運転免許を安く取得するにはどうするのがいいか、ポイントをお伝えしましょう。

MT車でなくAT車を検討

運転免許を取る際、MT車(マニュアル車免許)かAT車(オートマ限定免許)、どちらか選んで取得することになります。

MT車はAT車に比べて操作が複雑で、その分教習の項目も増えるため、免許取得にかかる金額も高くなります。

MT車は一部のスポーツカーやクロスカントリー、スポーツセダンなどで用意されていますが、現在ではほとんどの車種でAT車が選択できます。

つまり、MT車の免許を取らなければ乗れないクルマというのは、あまりないのです。

クルマ好きの方、運転にこだわりがある方、MT車に乗りたいと思っている方はもちろんMT免許を取るのがおすすめですが、そうでなければAT限定免許でもほとんど支障はありません。

免許にかかる費用を安く抑えたい場合は、AT限定免許がおすすめです。

通学免許でなく合宿免許を検討

免許取得というと、教習所に数ヶ月通うイメージが強いことと思います。

ただ、自宅近くの教習所に通学するのではなく、合宿制で短期取得が可能な「合宿免許」というシステムも存在します。

全国の教習所の一部でこの「合宿免許」を実施しており、近隣のホテルに泊まりながら毎日教習所に通い、最短の日にちで卒業することが可能となっています。

合宿免許は一般的に、宿泊代や交通費などもコミになったセット価格となっていますが、それでも通学免許より安く免許を取得できます。

約2週間ほどのまとまった時間が取れるのであれば、合宿免許がおすすめです。

新成人におすすめの
合宿免許TOP5

新成人が運転免許を取得するなら合宿免許がおすすめ!


合宿免許では、2週間ほど近隣のホテルに泊まりこんで教習を受け、最短の日にちで免許を取ることができます。

社会人では丸2週間の休みをとるのはなかなか難しくなりますが、学生の間は春休みや夏休みなどを利用して、早く、安く免許を取ることが可能です。

ここで、新成人に合宿免許がおすすめとなるポイントを5つをご紹介しましょう。

おすすめポイント1:費用が安い

新成人など若い方であればやはり、免許取得費用は安いに越したことはないでしょう。

合宿免許であれば、通学免許に比べて安く教習を受けることができます。

その理由として、通学免許では自分のスケジュールに合わせて講習を受けたり実車教習の予約を取りますが、合宿免許は期間中のカリキュラムがびっしりと組まれており、教習所としても効率よく教習を進められることが挙げられます。

これにより、合宿免許では通学免許に比べ、時期により数万円ほど安く免許を取ることができます。

おすすめポイント2:短期集中で取得可能

通学免許では免許を取るまでにおよそ2~3ヶ月かかりますが、合宿免許では最短約2週間で免許取得が可能です。

短期集中ですぐに運転免許が取れるため、すぐに車で旅行に行きたい、車を運転するバイトがしたいなどのニーズも満たすことができます。

学生であれば勉学やテストなどもあるため、通学免許では学校の勉強をしながら免許の勉強も両立させなくてはなりませんが、合宿免許では学校の勉強とは別に短期間で教習が受けられるため知識習得の効率も良くなります。

おすすめポイント3:知らない土地に行くチャンス

合宿免許を実施している教習所は日本全国にあります。

土地代やホテル代が抑えられる地方での実施が多いため、普段は行くことのない、知らない土地に赴くチャンスともなります。

新成人など若い方であれば、知らない土地に行くことはいろいろな意味で大きな学びになるでしょう。

今後の人生の展望や選択肢を広げる意味でも、2週間ものあいだ知らない土地で過ごすという経験は得難いものになると思います。

おすすめポイント4:旅行気分で楽しめる

前述のように、知らない土地での合宿教習は行き帰りの道中も含め、旅行気分を味わうことができます。

周囲に有名な観光名所があったり、ご当地グルメが楽しめる教習所も多くあります。

また、教習所によっては特典としてそれらの名所の割引クーポンなどがもらえることもあり、お得に観光や旅気分を堪能することができます。

おすすめポイント5:幅広い人と交流できる

合宿免許では、複数の教習生たちとともに同じカリキュラムをこなしていきます。

宿泊プランで相部屋を選択すれば、仲のいい友達同士で一緒に行くことも出来ますし、また見知らぬ人と交流を深める機会にもなります。

免許取得という同じ目標を持ってともに学ぶということもあり、見知らぬ人でも打ち解けやすく、友情をはぐくむこともできます。

教習所によっては、どのような趣味嗜好を持つ人が参加しているのか、公式サイトに参加者のプロフィールを大まかに表示しているところもあります。

免許取得だけでなく交流や友情といった面でも得るものが多いため、合宿免許は若い方に特におすすめとなっています。

新成人におすすめの
合宿免許TOP5

新成人が合宿免許で押さえておくべき3つのポイント


このように新成人におすすめの合宿免許ですが、検討する上で押さえておくべきポイントが3つあります。

合宿免許の教習所選びの際には、ぜひこれらのポイントを念頭に置いて検討してみてください。

新成人が合宿免許で押さえておくべき3つのポイント
  • 1:保証内容
  • 2:教習所や宿泊施設の設備
  • 3:周辺環境

1:保証内容

合宿免許は、最短2週間ほどで免許が取れるようあらかじめカリキュラムが組まれたプランとなっており、宿泊期間なども決まっています。

すると、もしも仮免許の試験で不合格になってしまった場合など、期間内に免許が取れるのだろうかと不安になる方もいるでしょう。

そこで確認しておきたいのが、合宿免許での「保証内容」です。

合宿免許では、それぞれの教習所で独自の「保証」をつけており、プラン内での再試験の回数や、宿泊延長の期限などが決められています。

合宿免許では短期集中で教習を行い、覚えた知識を忘れてしまう前に試験を受けることができるため、合格率は高めとなっています。

しかし万が一を考えて、その教習所の保証内容を事前にしっかり確認しておきましょう。

2:教習所や宿泊施設の設備

最短でも2週間ほど泊まり込むことになる合宿免許では、教習所や宿泊施設も長期間使うことになります。

そこで、施設の設備がどのようになっているのか、事前に写真などもあわせてチェックしておくことをおすすめします。

見ておくポイントは、施設の古さや綺麗さもありますが、宿泊場所に自炊設備があるかどうか、女性専用フロアがあるか、個室と相部屋のそれぞれの様子などが挙げられます。

個室と相部屋では費用も異なり、事前に選択する形となりますので、慎重に選択するとよいでしょう。

3:周辺環境

合宿免許では、宿泊先での食事つきのプランのほか、自炊プランを選べるものもあります。

その場合、宿泊先の周囲にスーパーマーケットやコンビニなど食材を買えるお店があるのかどうか、またそこへ行く交通手段があるかもあわせて確認しておく必要があります。

慣れない場所での合宿生活ですから、気晴らしの散歩や生活必需品の調達、外食できるお店などもあわせて周辺環境が大切になってきます。

また、上述のように旅行や観光といった面でも、近くにどんな名所や施設があるのか見ておくと楽しみも広がります。

新成人におすすめの
合宿免許TOP5

新成人が運転免許を取得するのにおすすめな合宿免許TOP5

新成人におすすめの合宿免許ですが、合宿免許を実施している教習所は全国にあり、どこに通おうか迷ってしまうことでしょう。

そこで活用したいのが、各地の合宿免許の教習所検索や予約ができるサイトです。

サイトごとに、検索方法や支払い方法など特色がありますので、自分に合ったサイトを選んで行きたい合宿免許を探してみてください。

おすすめ合宿免許1位:合宿免許マイスター

サイト名 合宿免許マイスター
登録教習所数 66校
お得な割引特典 早割、グループ割、学割で5,000円キャッシュバックまたは割引など
サイトの特色
  • 自炊プランなどが検索しやすい
  • 写真が多く、教習所の雰囲気が分かりやすい
  • ローン払い・クレジット払いOK

合宿免許マイスターは、全国66校の教習所の合宿免許を検索・予約できるサイトです。

教習所の紹介ページで宿泊先の部屋や食事などの分かりやすい写真が載っており、合宿の雰囲気をつかむ参考になります。

また、オートマやマニュアルの普通免許だけでなく、二輪車、二種免許、特殊車などの免許が取得できる合宿免許についても詳しく案内されています。

合宿免許マイスター公式HP

おすすめ合宿免許2位:合宿免許DREAM

サイト名 合宿免許DREAM
登録教習所数 60校
お得な割引 早割、グループ割、学割、団体割で5,000円~7,000円キャッシュバックまたは割引など
サイトの特色
  • 入校日別のキャンペーン情報が充実
  • 今住んでいる地域からオススメ教習所が検索可能
  • ローン払い・クレジット払いOK

合宿免許DREAMは、全国60校の合宿免許教習所が検索できるサイトです。

入校日別でお得な教習所を検索できたり、「周辺施設が充実」「グループ向け」といったキーワードが用意されているため、自分に合う教習所が探しやすくなっています。

また、一般的には行きたい教習所の地域を選んで合宿免許を探しますが、特別どこへ行きたいというのがない場合、今住んでいる地域からおすすめを提案してくれる検索方法も用意されています。

合宿免許DREAM公式HP

おすすめ合宿免許3位:合宿免許プラス

プラス

サイト名 合宿免許プラス
登録教習所数 103校
お得な割引 早割、グループ割、学割、女性割で5,000円キャッシュバックまたは割引など
サイトの特色
  • 毎日、合宿免許申込数トップ10を発表
  • 女性割引がある教習所も
  • ローン払い・クレジット払いOK

合宿免許プラスは、103校もの合宿免許教習所が登録されている検索サイトです。

大きな特徴は、合宿免許教習所の申込者数ランキングが毎日発表されていることで、注目の教習所がひとめで分かります。

また、女性に嬉しい「女性割」でお得なプランがあったり、割引プランがある合宿免許が一覧で見られるのも嬉しいポイントです。

合宿免許プラス公式HP

おすすめ合宿免許4位:合宿免許LIVE

サイト名 免許合宿LIVE
登録教習所数 95校
お得な割引 早割、グループ割、学割で5,000円キャッシュバックまたは割引など
サイトの特色
  • リアルタイムで教習所の申込み状況がわかる
  • どんな人が申し込んでいるのかわかりやすい
  • ローン払い・クレジット払いOK

免許合宿LIVEは、全国95の合宿免許を検索できるサイトです。

トップページでは教習所の申し込み状況がリアルタイムで反映されているほか、申し込んだ人が学生なのか社会人なのか、またどんな趣味の人かといったことが分かるので、非常に参考になります。

また、様々なランキングや企画など教習所選びの参考になる情報が多いため、どこへ行こうかまだ決まっていない方にもぴったりのサイトです。

合宿免許LIVE公式HP

おすすめ合宿免許5位:ユーアイ免許

サイト名 ユーアイ免許
登録教習所数 59校
お得な割引 早割、グループ割、学割、ネット割で3,000円~5,000円キャッシュバックまたは割引など
サイトの特色
  • ネット割引のほか、時期によりシーズン割引でお得
  • Tポイントがたまるサービスがある
  • ローン払いOK

ユーアイ免許は全国59校の合宿免許教習所の情報が検索できるサイトです。

特徴は、季節によって実施されるシーズン割引や激安プランなどお得なプランが多いことで、旅行パンフレット感覚で合宿免許を選ぶことができます。

周辺の観光施設やご当地グルメの割引特典があったり、Tポイントがたまるのも嬉しいポイントとなっています。

ユーアイ免許公式HP

まとめ


今回は、新成人の運転免許保有率やその傾向、そして合宿免許のポイントやランキングなどをご紹介しました。

2021年の新成人のうち半数以上が既に免許を取得しており、今後取得予定の人もあわせるとおよそ8割以上という調査結果が出ました。

これにより、若い方も運転免許に大きな関心があることがうかがえます。この背景には、たとえマイカーをすぐには持たずとも、カーシェアなど気軽に車に乗れるサービスが増えてきたことも関係していることでしょう。

新成人が短期集中で、安く免許を取るには合宿免許がおすすめです。自分に合った合宿免許を選んで、旅行気分や知らない土地への知見も深めながら、楽しく免許を取りましょう。

新成人におすすめの
合宿免許TOP5