MENU

【ドライブ】夏休み特集 ヘルシーストレッチ Vol.05 食べ過ぎ、消化不良のときは内臓系を活性化!

2018.07.24


ドライブの楽しみのひとつが食事。おいしいもの巡りも楽しい季節です。でも、車内での姿勢は体が前につぶれるような姿勢が続くので、内臓系の血の巡りが悪くなります。内臓を動かさない状態が続くと消化力がダウンし、内臓系がだるく重たい状態に。そこで内臓系を活性化させてリフレッシュする方法をお伝えします。

お腹の前面と脇腹を伸ばしてリフレッシュ

ph_2

足は腰幅に開き、両肘を頭の上で掴みます。息を吸って背筋を伸ばし、息を吐きながら体を右に倒して体の側面を伸ばします。そこでひと呼吸。息を吸いながら元の姿勢に戻り、反対側も同様に。息を吸いながら元の位置に戻り、息を吐きながら胸の真ん中を上に向けるようにしながら、後ろへ体を倒します。そして、お腹の前面を伸ばします。

上半身をねじって内臓系を活性化

ph_3

椅子に座って左手の甲を右太ももの外側にそえ、右手は椅子の背もたれを持つか、後ろに手を回して手の甲を腰にそえます。息を吸いながら上半身を右にねじります。ねじりきったらそこで3呼吸。ゆっくりと息を吸って、息を吐くことを繰り返します。息を吸いながら正面に戻り、右手の甲を左太ももの外側にそえて、左手は椅子の背もたれか後ろに手を回して手の甲を腰にそえます。息を吐きながら上半身を左にねじってまた3呼吸。お腹、腸の血流がよくなるので内臓系が活性化。消化力が向上します。

text by :鈴木珠美/beecar編集部 インナービューティ講師, edit by 木谷宗義

▼Vol.01熱中症予防と体内の熱をクールダウンする呼吸法
https://car-days.fun/blog/?p=10689
▼Vol.02首こり肩こりからくる頭痛を和らげよう!
https://car-days.fun/blog/?p=10696
▼Vol.03 突然の眠気に襲われたら…? 渋滞中の眠気対策
https://car-days.fun/blog/?p=10706
▼ Vol.04 夏バテ対策、ストレッチ
https://car-days.fun/blog/?p=10712