MENU

車検の口コミがいい車検業者とは?人気5社を徹底分析してみた結果!

2022.03.14


2年に一度の大きな出費、車を所有するうえで車検は必ず受けなければいけません。

「車検を受けなければいけないがどこで受けよう」
「できるだけ安い業者を探したい」
と迷っている方も多くいることでしょう。

今回は車検業者選びに役立つ、口コミがいい車検業者を紹介します。
「安心できる車検業者に任せたい」と思っている方は、車検業者選びの参考になる内容です。
どの車検業者に任せると納得の車検ができるかわかりますのでぜひ最後までご覧ください。

車検業者おすすめ1位
はこちら

口コミがいい車検業者5選の特徴

車検は車を取り扱っているほとんどのお店で受けることが出来るようになりました。
口コミを見てみると、金額が安いが対応が気になる業者や、安心して任せられるが金額が高い業者などさまざまあるのです。
その中で、車検の口コミがいい業者を5社ピックアップしました。

  • 楽天car車検
  • ホリデー車検
  • EPARK車検
  • ニコニコ車検
  • buv.LABO

車検は安心安全を納得した価格で任せられると理想です。
口コミが良い車検業者の特徴を1つずつ解説します。

楽天Car車検の特徴


楽天car車検は「参考価格」や「口コミ」などを比較しながら、希望にあったお店で車検を通すことができます。
掲載店舗も多く、ガソリンスタンドから大手量販店、車検専門店までさまざまな店舗で予約を取ることが可能です。

さらに参考価格や口コミをみながら条件に合った店舗に予約をすると事前に車検見つりを出してもらう事ができます。
見積もり内容が良かった場合は、車検を通す流れになるので車検金額と内容に納得してから車検を通すことが可能です。

楽天car車検から予約し車検を実施すると楽天ポイントも付与されますのでお得に車検を通すことができます。

楽天car公式HP

ホリデー車検の特徴


ホリデー車検とは、車の状態をより理解しながら車検を受けることができます。
具体的には、立ち合い車検を行っておりプロの整備士に車の状態を説明してもらいながら車検を受けることが出来るのです。

車に異常があれば、実際に異常個所を確認しながら部品交換をするかしないかを予算に合わせて選択することができます。
完全予約制のため車検にかかる時間も40分~60分と待ち時間の間で車検を受けることが可能です。

整備士と対話しながら、車検を行うことが出来るので安心安全で納得できる車検を実現しています。

ホリデー車検公式HP

EPARK車検の特徴


EPARK車検は法定24ヶ月点検付きの車検コースのみの取り扱いで、国家整備士による車検を行っておりますので安心安全な車検を提供しています。
法定24か月点検付きなので、整備工場やディーラーと変わらない車検を受けることができます。

ガソリンスタンドから車検専門店までさまざまな店舗で車検見積もりを取ることが可能です。
ご自宅から近い車検取扱店で、見積もりを見比べて車検を通す店舗を決めることができます。

EPARK車検は安さにも力を入れており、EPARK車検から予約すると車検基本料から特別値引きができるため、値段も安くなるのです。
検索方法も簡単なため、条件に合うお店を見つけやすいのが特徴でしょう。

EPARK車検公式HP

ニコニコ車検の特徴


地域最低価格宣言をしているのが、ニコニコ車検です。
ニコニコ車検はすべての国産車種の車検基本料が11,000円となっています。

国産車種であれば、軽自動車や大型車なども関係なく金額が一律となっており圧倒的な安さを実現しております。
さらに、車検後のアフターメンテナンスも充実しており無料の定期点検や、オイル交換が次回車検まで無料など次回車検までの2年間も安心して走行できる環境を作ってもらえます。

事前に細かく点検し、追加費用が発生しないような車検見積もりを作成してもらうことも可能です。

ニコニコ車検公式HP

buv.LABOの特徴


buv.LABOは輸入車の車検や整備に特化しているのが特徴です。
輸入車の部品はその国の気候などを考慮し部品などを製造しているため、高温多湿の日本では壊れやすい部品もあります。

部品が壊れてしまうと修理するのに専用診断機が必要になったりと輸入車を整備するのは専門の工場でないと難しいのです。
そのため、一般の車検業者では輸入車を取り扱ってない事も多く、取り扱っていても部品がなかったり時間が余分にかかることも多いです。

buv.LABOは全国200社の工場の中から、輸入車に精通している車検工場を見つけることができます。
ネットから無料で車検見積もりを取ることが可能なので、輸入車の車検でお困りなら一度相談してみる価値はあるでしょう。

buv.LABO公式HP

実際の車検の口コミ

先述した口コミのいい車検業者5社の実際の口コミを紹介します。

楽天Car車検の口コミ

ホリデー車検の口コミ

待ち時間なくすぐに車検を受けられた。
立ち会いで、しっかり説明してくれて、
こちらが質問したことにも丁寧に説明してくれた。
車検に直接関係のないバックモニターのことも
質問したら答えてくれて、補償期間内なので
無償交換可能であること、部品を取り寄せるのにかかる日数のことなど
分かりやすく教えてもらえた。

出典:楽天car

 

これまで車検は販売店に頼むものだと思っていました。でも、知人がガソリンスタンドでもできると言ったので、試しに検索してみたら、ガソリンスタンドにまじって、このお店がヒットしたのです。中古購入した車ですし、後々、故障した時などのことを考えると、ちゃんとした整備工場のほうがいいかと思い、ここに頼むことにしました。
結果は、大正解でした。
店内も、整備場もとてもきれいで、スタッフの対応も丁寧。
ちょっと待った後に立ち合いをして、再びちょっと待つともう終了。
販売店からの見積もりには代車の料金も書かれていましたが、ここでは、代車なんか必要ありません。何しろ、店に着いてから1時間弱で、自分の車に乗って帰れることになったのですから。
しかも、料金も販売店の見積もりより安かったですし。
次回もまた利用させていただこうと思っています。

出典:楽天car

 

2021年4月30日に予約 当日夕方には引き取りに行く予定でしたが、車を入れた直後に電話があり「部品を取り寄せたいので車検はゴールデンウイーク明けになってしまうとのこと。文句言っても仕方ないし代車はそのまま使ってくださいとのことなので承諾。5月7日の朝に車を引き取りに行くと車検のシールは後日郵送するので自分で貼ってほしい(書類をまだ車検場に持っていってないとか?)一番驚いたのが洗車みたいなのまったくやってなかった

出典:みん評

 

EPARK車検の口コミ

今日、車検に行ってきました。
まさかのディーラーでの担当者辞任による新しい担当者が、あまりにもひどい人で、今までずっとディーラーに任せていたのですが、ちゃんと安心の車検で、しかも、びっくりするくらい安い。
たまたま担当者が変わったのですが、車検代はディーラーの見積もりの半分以下、3分の1に
近いくらいです。安かろう悪かろう…ではなく、丁寧に説明もしてくれて、最高でした。
2年後もお任せですね。
ホントに良かった。

出典:cheeese

 

車検をどこで受ければいいのか全くわからなかった時に、ネットで調べていたところ、eparkのこの車検が出てきました。自分としては特に車検をしてくれるところならどこでもよく、またどうせなら安いところでやって欲しいなと思ってました。他とあまり比べていないが、口コミでは安いとあり、またサービスや対応も丁寧てとても良かったとおもいます!!!!車検は何年かに一度なので、また利用することは数年後になってしまいますがまた利用させて頂きます

出典:cheeese

 

 

ニコニコ車検の口コミ

とても丁寧に事前見積をしていただきました。その上で私にとってベストなプランを提案していただきました。

出典:楽天car

 

事前の見積で丁寧に説明いただき、納得してお任せしました。
ディーラーともう1社に電話で価格を問合せましたが、ディーラーは約
3.7倍、もう1社は約2.5倍の総額提示でした。輸入車も国産と同一価格で、その他追加費用も一切なく、とても安く済んで満足しています。

出典:楽天car

 

最悪でした。車検後車を引き取り5kmも走らないうちに故障警告灯が点灯。アイドリングが不安定、今にもエンジンが止まるような感じにも関わらず、そのまま運転して店まで持って来て、という対応。その後4時間半待たされ、原因はファンベルトを交換した際、エンジンセンサーを傷つけたからと、店員から一切の謝罪もありません。
メンテノートに今回の件の記録もされずそれを要求したら、作業報告書1枚送られただけ。

出典:楽天car

 

buv.LABOの口コミ

走行中に突然エンジンの警告灯がついて、困ってしまってこちらに連絡しました。
最初は激安修理店にもちこんだんですけれど原因がよくわからないといわれたんですが、こちらだと細かく調査していただけて、原因をつきとめてもらえました!
心配していたので助かりました

出典:buv.LABO

 

価格が手頃なのと、相談時に説明が丁寧だったところが気に入って、やはり専門店に頼もうと車検整備をお願いすることにしました。
ドライブシャフトブーツにひび割れがあるという説明を受けたときも、乗っている感触としては分かりづらい箇所なんです、など細かく教えてもらえて嬉しかったです。

出典:buv.LABO

 

しばらくメンテナンスをしていなかったので、相談の電話を入れたところ丁寧に対応してもらえたので、こちらでひと通り車をみてもらうことにしました。
他ではなかなか提案いただけないデフオイルの交換や、ブレーキのエア抜きタイヤの空気圧など、様々に手を入れていただけて大満足のメンテナンスになりました。
次回もお願いしようと思います。

出典:buv.LABO

 

車検業者を選ぶコツ


車検業者を選ぶコツは以下の2つです。

  • まずは口コミをチェックする
  • 何を最も重視するかきめる

車検を受けるなら誰もが、納得した価格や車検後も安心して乗れるような車検を受けたいと思っていることでしょう。
「このお店に車検を任せてよかった」と思えるような車検業者を選ぶコツを紹介します。

車検業者おすすめ1位
はこちら

まずは口コミをチェック

近くの車検業者へ見積もりに行く前に、まずは車検業者の口コミをチェックしましょう。
口コミをチェックすることにより、車検実施客や、車検見積もり客がそのお店にどのような対応をされたかが足を運ばなくてもわかります。

車検金額は安かったが店員の対応が悪かったや、車検を任せたが追加整備が多く結局高くついたなどの悪い口コミもあることでしょう。
一方で納得のいく金額で車検できたや、親切な店員に対応してもらえてここで車検を受けてよかったという良い口コミもあります。

自分の大切な愛車を任せるのであれば、良い口コミの多い店舗を利用したいというのは皆が思う事でしょう。
車検内容に納得した場合、本当にこの車検業者に任せてもいいかを、まずは口コミをチェックして確かめることが大切です。

ー何を最も重視するか決める

愛車の車検に最も重視することを決めましょう。
車検業者によって変わってくる内容は以下の通りです。

  • 車検費用
  • 安心感や整備の質
  • 車検期間

この項目のうち、ご自身がどの項目を重視するかを事前に決めておくことで車検業者を選びやすくなります。

例えば、車検費用を重視する場合はより多くの店舗で見積もりを取ることが大切です。
車検で愛車に異常が出た場合、使用する部品でも価格は変わってきます。

使用する部品は各車検業者によって変わりますので、部品価格が安い業者を選ぶことが車検費用を安く抑えることにもつながるのです。
さらに、車の整備は1時間当たりの人工賃の設定額によっても金額が変わります。

1時間当たりの人工賃も各車検業者によって異なるため、同じ整備内容でも金額が変わってしまうのです。
「車検費用できるだけ安く抑えたい」と思っているのであれば、口コミの良い複数の車検業者で車検見積もりを取りましょう。

安心感や整備の質を重視される場合は、立ち合い車検を取り扱っている店舗を探しましょう。
実際に自分で車検整備を確認しながら車検をしてもらえる立ち合い車検を取り扱っている店舗も多くあります。

立ち会うことで部品の異常箇所がわかったり、なぜ異常がおきているのか、何が異常かなのを可視化することができるのです。
さらに、国家整備士によってその場で説明を受け、整備をしてもらえるため安心感も増します。
「自分が見ていないところで整備されるのは不安」と思っている方は、立ち合い車検を取り扱っている店舗を選ぶようにしましょう。

車検期間を重視する方は、車検専門店を選ぶといいでしょう。
ディーラーなどは車検以外の整備や、リコール、その他整備などさまざまな整備を対応しなければならないので、車検にも日にちがかかってしまいます。
一方で車検専門店では、車検のみを取り扱っているので効率よく車検を行うことが可能です。

さらに、ほとんどの店舗は完全予約制になっているため、事前に予約していけば1時間~2時間程度で車検は完了します。
「待ち時間の間で車検を終わらせたい」と思っている方は、完全予約制の車検専門店を選ぶといいでしょう。

車検業者のおすすめ1位はここ!

「安さ」「安心感」「速さ」のそれぞれ3つの観点から、各おすすめの車検業者1位を紹介します。
車検業者によって得意なところはことなりますので、自分が重視する項目に合った車検業者を選択しましょう。

安さ重視の方のおすすめ1位


安さ重視の方のおすすめ車検業者1位は「ニコニコ車検」です。
ニコニコ車検は国産車種に特化した車検で、車検基本料がどこよりも安いです。
さらに、車検後のアフターサービスも内容、金額ともに充実しております。
安さ重視の方はニコニコ車検で見積もりを取ってみましょう。

ニコニコ車検公式HP

安心感重視の方のおすすめ1位


安心感重視の方のおすすめ車検業者1位は「ホリデー車検」です。
ホリデー車検は立ち合い車検を実施しているため、車を見ながら車検をするので交換が必要な部品や交換後の状態も見ることができます。
さらに、国家整備士から何が異常でどんな危険性があるかなどの説明も受けることが可能です。
安心感重視の方は、自分の車の状態を確認しながら車検を受けることができるのでおすすめとなります。

ホリデー車検公式HP

速さ重視の方のおすすめ1位


速さ重視の方のおすすめ車検業者1位は「楽天car車検」です。
楽天car車検はさまざまな業者を比べることが出来るので、時間的に一番早く車検を仕上げてもらえる車検業者を選ぶことができます。
予約をして見積もりや車検をすることになるので、予約した日時に行くことで余分な待ち時間がなく待ち時間も少なくできるのです。
待ち時間の間に車検を終わらせたい方は、楽天car車検がおすすめとなります。

楽天car車検HP

よくある車検の質問

車検の時によくある質問と回答を紹介します。
愛車の車検についてわからないことがあれば、参考にしてください。

ー車検の有効期限は?

車検の有効期限は、車両の登録状況によって異なります。
一般的な「乗用」登録の場合は2年間です。
商業車のように「貨物」登録の場合は1年間となります。
※貨物登録の場合は、普通車と軽自動車でも車検期間が異なります。

ーいつまでに車検は受ければ大丈夫?

車検証に記載の車検満了日までに車検を受ければ大丈夫です。
※車検満了日は「〇月〇日」と日にちまで決まってますので注意してください。

ー車検で必要なものは?

車検で必要なものは以下の書類です。

  • 車検証
  • 旧自賠責保険証
  • 新自賠責保険証
  • 自動車税の納税証明書

新自賠責保険証などは、車検業者に準備してもらえる場合もあります。

ー車検が切れてしまっている車はどうしたらいい?

車検が切れてしまったら、ロードサービスを手配し車検業者までレッカーしてもらいましょう。
ロードサービスに加入していない場合は、車検を受ける業者にレッカーしてもらえるか相談してください。

ー車検が通らない車って?

保安基準の指定項目に異常がある車両は車検に通りません。
車高やライトの明るさなども指定項目に入るので、部品交換していると車検に通らないこともあります。

まとめ

車検は車を安全に走行させるために必要な検査ですが、同じことをするはずなのに車検業者によって金額の差が出ます。
その理由は2つありました。

  • 車検業者によって取り扱う部品が異なる。
  • 車検業者によって1時間当たりの人工賃が異なる。

以上の理由から、車検代には大きな差が出てきました。
そして車検業者によってサービスも違えば、車検が仕上がる時間も異なります。

車検をするにあたりどの項目を重要視して、どの車検業者が自分の条件を満たしてくれるのかを正しく選択する必要があります。
今回紹介した内容を参考にしていただき、安心して任せられる車検業者を見つけましょう。

車検業者おすすめ1位
はこちら