プリウスの査定・買取価格を調査!専門店で相場より高価に売れる?

トヨタのプリウスは、2015年の発売から現在まで常に人気のあるハイブリッドカーです。2019年には、新車12万5587台を販売し、国内登録販売台数第一位を獲得しています※1

幅広い世代から人気のあるプリウスは、数年経ってもその価値は下がりにくく、中古車買取市場でも高値での取引が期待できる需要のある車種です。

お持ちのプリウスの買取価格が高いのであれば、買い替えを検討したい人も多いのではないでしょうか。しかしいざ売却をするとなると生まれるさまざまな疑問点があります。

※1 http://www.jada.or.jp/data/month/m-brand-ranking/#

  • プリウスの買取り相場値段はいくらぐらい?
  • プリウスを高く売却する方法は?
  • 売却するのにおすすめの時期はある?

本記事では、プリウスを売却したい人に向けて、年式・型式・グレードによるプリウスの買取相場をまとめています。

買取が高いおすすめの売却方法をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

【2021年5月】プリウス中古車の買取査定の値段相場

プリウス中古車の買取査定の値段相場

プリウスに限らず、中古車の売却では次の3つの項目が査定価格に大きく影響してきます。

査定価格に影響を与える要因
  • 年式
  • 距離
  • グレード

    売却時の判断基準として、お持ちのプリウスの買取相場がいくらであるかの目安を知ることは大切です。年式・距離別にそれぞれのプリウスに合わせた買取相場を表にしています。

    【年式別】プリウス買取価格の相場

    【年式別】プリウス買取価格の相場

    年式 平均査定相場 取引台数
    2020年(令和2年) 238〜258万円 114件
    2019年(令和1年) 218〜245万円 615件
    2018年(平成30年)3年落ち 179〜205万円 699件
    2017年(平成29年) 167〜189万円 929件
    2016年(平成28年)5年落ち 159〜188万円 2287件
    2015年(平成27年)4代目モデルチェンジ 104〜145万円 466件
    2014年(平成26年)7年落ち 88〜145万円 537件
    2013年(平成25年) 75〜99万円 739件
    2012年(平成24年) 68〜92万円 1146件
    2011年(平成23年)10年落ち 50〜72万円 725件
    2010年(平成22年) 43〜65万円 1499件

    ※(2021年2月現在の価格) 参照:https://car.biglobe.ne.jp/used_car/

    年式のポイント
    プリウスは高く売却できる5年経過以前に売却している人が多い!

    中古車の中でも比較的値段が下がりにくいプリウスですが、1年毎に平均して20〜30万円ほど値段が下がってしまいます。

    さらに、フルモデルチェンジが行われた2015年以前の3代目プリウスモデルでは、ガクッと平均相場が下がっていることが分かります。

    プリウス以外の中古車では、一般的に3年落ちで新車の半分程度の値段が買取相場になります。プリウスでは3年落ちでも高値で買い取られています。

    【距離別】プリウス買取価格の相場

    【距離別】プリウス買取価格の相場

     

    距離 平均査定相場
    10,000km 167万円 〜 217万円
    20,000km 146万円 〜 188万円
    30,000km 135万円 〜 169万円
    40,000km 126万円 〜 162万円
    50,000km 89万円 〜 134万円
    60,000km 80万円 〜 110万円
    70,000km 64万円 〜 96万円
    80,000km 56万円 〜 76万円
    90,000km 40万円 〜 57万円
    100,000km 31万円 〜 53万円

    ※(2021年2月現在)参照:https://www.kurumaerabi.com/kaitori/marketprice/cartype/1/155/

    年式のポイント
    4万km台で売却するのか、5万kmで売却するのかでは大きく値段が変わります!

    距離で比較した場合、一般的に中古車は距離に比例して値段は安くなる傾向にありますが、プリウスの場合は、4万km台までは高い価格での買取を期待できます。

     しかし、5万kmを超えると平均査定額は大きく下がってしまいます。

    少しでも高い買取を望むのであれば、走行距離4万km台かつ4〜5年目までに売却することがおすすめです。

    【グレード別】プリウス買取価格の相場ランキング

    グレード別プリウス買取価格の相場ランキング

    プリウスの中でも手頃な金額のEシリーズから最上位グレードのAプレミアムシリーズまで、大きく分類すると4つのグレードがあります。

    プリウスのグレード
    • 燃費の良さを追求した「Eグレード」
    • 実用性重視の標準タイプ「Sグレード」
    • 安全性を重視した上位「Aグレード」
    • 内装にもこだわりのある最上位グレード「Aプレミアム」

    平均買取相場の高いグレードは?

    日本の中古車市場において人気があるグレードは実用性を備えた「S シリーズ」です。しかし買取相場が高いのは最上位グレードである「Aプレミアムシリーズ」です。

    スポーティさをプラスした「ツーリングセレクション」は、特に人気を集めています。値崩れがしにくく、安定した買取価格であることが特徴です。

    ランキング グレード 平均査定相場
    1位 Aプレミアム 

    ツーリングセレクション

    152万円〜179万円
    2位 Aプレミアム  151万円〜178万円
    3位 Aツーリングセレクション 147万円〜173万円
    4位 S セーフティプラス 124万円〜146万円
    5位 S セーフティプラス 

    ツートーン

    116万円〜136万円

    ※参照:https://www.goo-net.com/kaitori/maker_guide/show/1010/10101040/

    グレードのポイント
    • 人気のあるグレードは「Sシリーズ」
    • 最も高い買取価格は「Aプレミアムシリーズ」
    • ツーリングセレクションは人気があり買取査定額も高い傾向にある

    プリウスの売却方法は?プリウス専門店もある?

    プリウスの売却方法は?

    中古車を売却する方法はさまざまにあります。プリウスを売却するにあたって、事前にどんな方法があるかを知っておきましょう。

    ここでは、プリウスの買取専門店から一般的な中古車買取業者での売却方法を4つをご紹介します。

    中古車売却の方法
    1. 中古車専門買取業者
    2. ディーラーで下取り
    3. 個人で販売
    4. プリウス専門店で売却

    中古車買取専門店で売却する

    中古車買取専門店で売却

    1つ目は中古車買取専門店に売却する方法です。

    中古車買取専門店の特徴
    • 査定方法が充実している
    • 装備品が純正でなくても評価してくれることが多い

    ガリバーやビッグモーターなど大手中古車買取業者の街で店舗を見かけたり、CMなどでその名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

    中古車買取専門店の特徴は、出張買取やネット・アプリなど査定方法が充実していることです。

    気軽に無料査定で売却金額を知ることができるところも多い点や、査定から売却までがスピーディな傾向にある点も特徴として良く挙げられます。
    メリット デメリット
    • 買取価格が高い
    • 査定〜完了までの期間が早い
    • 手間がかかる

    中古車買取専門店のデメリットは、査定相場を比較するため数社まわる必要がある点です。数社査定を申し込み、希望金額になるまで粘り強い交渉が必要なため手間がかかってしまいます。

    2ディーラーでの下取り

    ディーラーでの下取り

    新車に買い替える場合に、多くの人が使用する方法が「ディーラーでの下取り」です。下取りの特徴は、購入する新車の価格が売却するプリウスの下取り価格を引いた値段になる点です。

    ディーラー下取りの特徴
    • 新車の販売価格からプリウス下取り金額を引く
    • ディーラーが手続きを代行してくれる

    書類のやり取り〜引き取り・新車の納車まで一括してディーラーが行なってくれるので、スムーズに車の買い替えができます。

     

    メリット デメリット
    • 手間がかからない
    • スムーズな手続き
    • 査定金額が低め

    デメリットには、中古車買取専門店への売却に比べて値段相場が低いことがあげられます。

    少し値段が安くなっても面倒な手続きはしたくないという方にはディーラーでの下取りがおすすめです。

    3オークションなどの個人販売

    オークションなどの個人販売

    中古車の売却方法として、個人での中古車売買があります。

    個人オークションの特徴
    • ネット上のフリマなどを通して販売する
    • 業者を通さず、個人間でのやり取りをする

    知り合いに譲るという方法はもちろんのこと、ここ最近増えてきているのが「フリマサイト中古車オークション」などを利用した個人販売です。

    個人販売のメリットは、業者を通さないので高額になりやすい点です。

    メリット デメリット
    • 最も高い価格での売却が期待できる
    • 全て自分で手続をする
    • 個人間では、トラブルが起こる可能性もある

     

     個人売買はお互いにはじめての場合が多く慣れない手続きの中でトラブルが起こりやすい方法でもあります。

    売却の際、手続きを全て自分で行わなければいけません。手間がかかることは大きなデメリットであるといえます。

    個人売買の手続きを代行してくれるサイトもあります。代行手数料はかかりますが、完全個人売買より安心で手間も省けるメリットがあります。

    4プリウス専門店で売却する

    プリウス専門店で売却する

    人気の高いプリウスでは、プリウスを専門に買取をしている「プリウス専門店」で売却する方法もあります。

    プリウス専門店の特徴
    • プリウスのみを専門として買取・販売を行なっている

     

     プリウスのみを専門として扱っているため専門的な知識が豊富といえます。

    店舗によって異なりますが、プリウス専門店が特別に高い買取相場ではありません。一般的にはプリウス専門店でも中古車買取専門店の買取相場が基準となります。

    メリット デメリット
    • プリウス専門店ならではの豊富な知識を持ち、プラス査定があることも多い
    • プリウス専門の店舗数が少ない

    デメリットとしては、プリウス専門店が全国的に少ない点です。店舗数が少ないため、プリウス専門店のみで数社の査定金額を比較することは、難しいと考えておきましょう。

    プリウスを売るときに買取価格が最も高い方法は?

    プリウスを売るときに買取価格が最も高い方法は?

    高い値段がつきやすい売却方法は、中間マージンが発生しない個人売買です。しかし個人売買はトラブルが起きやすいというデメリットがあります。

     ネット上でやりとりを行うオークションやフリマでは、個人間でのトラブルが起こりやすいことも頭に入れておきましょう。

    最近では、中古車買取会社が運営するフリマアプリも登場しています。できるだけマージンを抑えた取引を希望される場合は、そのようなサービスを利用するのが良いでしょう。

    おすすめのサイトは、大手ガリバーが運営する『ガリバーフリマ』

    ガリバーフリマのポイント
    • 大手ガリバーが運営する個人中古車売買サービス
    • 売買契約が成立するまで費用がかからない
    • ガリバーが手続きを代行してくれる
    • 売却希望価格・時期は自分で決めることができる

    個人間での売買では、手続きを自分でしなければいけない点がデメリットでした。ガリバーフリマであれば、売却時の手数料を支払うことで、売却後の手続きを代行してくれるサービスがあります。

    購入が決まった場合にも、代金は完全に成立するまでガリバーが預かるシステムを取り入れています。代金トラブルなども起こりにくく、安心して最後まで取引ができます。

    会社名 株式会社IDOM
    所在地 〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング
    設立年月日 1994年10月25日
    ネット対応
    アプリ対応
    公式サイト https://gulliver-frima.com/

    プリウスを売りたい人には一括査定がおすすめ!

    プリウスを売りたい人には一括査定がおすすめ!

    相場よりは高く売りたい。だけど、面倒な手続きやトラブルは避けたい。

    上記のような人におすすめな方法は、中古車買取業への「一括査定」を利用する方法です。

     プリウスは特に人気のある車種なので、多くの買取業者が欲しがっている車種でもあります。

    一度で複数の会社に査定依頼できるため、交渉の手間が省けると同時に、相場よりも高い価格で売却できる傾向にあります。

    一括査定サイトのおすすめはカーセンサー

    一括査定サイトのおすすめはカーセンサー

    カーセンサーポイント
    • 大企業〜中書企業まで提携業者は1,000社以上
    • 最大査定30社まで依頼したい会社を選べる
    • 希望する連絡時間帯を選択できる

    カーセンサーでは、見積もりを取りたい会社を選択することができ、最大30社へ同時に見積もり依頼をすることできます。

     依頼時には、連絡方法をメールと電話から選べます。さらに電話をかけてほしい時間帯も選択可能です。

    「査定結果をメールで希望する」を選択することもできますので電話はなるべく避けたい方にもおすすめです。

    会社名 株式会社リクルートカーセンサー
    所在地 〒110-0005 東京都台東区上野1-19-10 上野広小路会館ビル10F
    設立年月日 1999年6月
    ネット対応
    アプリ対応
    公式サイト https://www.recruitcarsensor.co.jp

    プリウスが高く売れる時期・方法は?

    プリウスが高く売れる時期・方法は?

    高くなりやすい季節は1〜3月&7〜9月

    プリウスが高価買取になりやすいおすすめの時期は、新生活や引っ越し、転勤などでクルマの需要が高まる1〜3月7〜8月だといわれています。

    同じ条件のプリウスでも需要のある時期に売却することで、査定金額が10万円ほど上がる可能性もあります。

    購入から3年経過前に売却する

    プリウスは3年経過したところから、買取価格が少しずつ下がっていきます。

     3年以内であれば新車代金の約70%ほどになる200万を超す金額で売却できることも珍しくありません。

    5年目以降は新車代金の50〜60%になると考えておきましょう。

    フルモデルチェンジ前に売却することが大切!

    プリウス 売却

    プリウスの売却で最も大切なのがフルモデルチェンジの時期です。

    プリウスでは、これまでに4回のフルモデルチェンジが行われてきました。2009年の3代目から6年後の2015年にフルモデルチェンジがあり、4代目プリウスが発売されました。

    4代目プリウスが発売されて6年が経った今年2021年12月頃に5回目のフルモデルチェンジがあるといわれています。

    冒頭の年式表でも分かるように、フルモデルチェンジ後は、前のモデルの価値が下がってしまいます。

    プリウスの売却を来年にするか迷っている人はフルモデルチェンジ前の今年が高く売れるタイミングだといえるでしょう。

    さまざまな要因を加味して少しでも高く売れる売却時期を見定めましょう。

    まとめ

    プリウスは中古車市場の中でも高価買取になりやすいといえる車種です。売却の方法と時期の選択によって値段は異なるため、それぞれのメリット・デメリットを考慮して自分に合った方法を選択しましょう。

    特に今年は6年ぶりのフルモデルチェンジで大きな値動きがありそうです。いつ売ろうかとタイミングを悩んでいる間に、高値の時期を見過ごしてしまうことはよくあります。

    プリウスの売却を考えている方は、今のうちからしっかりと計画を立てておくことが大切です。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事