車の査定だけを依頼することは可能?下取り・見積もり時の注意点も解説!

「車を売るか迷っているけど査定次第では売るか考えたい」「査定だけ利用することはできる?」とお考えの人も多いのではないでしょうか。

この記事でわかること
  • 買取査定を依頼する方法
  • 買取査定だけ依頼する時の注意点
  • 高額査定のコツ
  • おすすめ一括査定サイト

この記事では、現時点では売るかどうか分からないけど、将来的なことも考えて今のところの価値を知りたいという人向けに査定のみ依頼する際の方法や注意点を解説していきます。

さらに高額査定のコツなども紹介していくのでぜひ参考にしてください。

自動車買取査定は見積もりだけでもOK!

基本的には、自動車の査定だけを目的として買取業者などに見積もりを依頼することは可能です。

もし提示された査定価格に納得がいかない場合にはその場で売却することはキャンセルをすることできるので、売買契約を結ぶ必要はありません。

査定だけでも基本無料

多くの買取業者で査定を受ける場合は、査定料などは無料となっています。

 そのため、査定だけを目的として複数の業者に依頼を出しても費用面の負担はないです。

むしり複数の業者に依頼をして比較をすることは自動車買取業界では当然のこととして周知されているので、申し訳ないと感じる必要はありません。

買取業者での査定が初めての人でも、このことを知っていれば気軽に依頼ができるのではないでしょうか。

買取業者が見積もりを無料にしている狙いとは?

査定が無料で出来る理由

無料で査定をしてもらうと業者側にとっては損なのではないかと思うかもしれません。

 さらに査定だけを受けたのに結局契約にまで結びつかなかった場合は、業者側にメリットが全くないと思う人もいるもいるのではないでしょうか。

しかし無料で査定見積もりを行う目的は、たとえその場で業者にとって利益に結びつかなかったとしても、査定件数を増やすことでその中で質の高い車を買い取れるチャンスも増えることに繋がります。

長い目で見れば結果的に業者にとって利益となる可能性を考慮して無料で査定を行っているということです。

買取見積もりがおすすめな理由

車を売る際にはディーラーで下取りを行う方法と、買取業者で査定を受ける場合の2つの方法がありますが、傾向として下取りの方が買取業者で査定を受けるよりも提示額が少ないです。

下取りの見積もりを出す際に使う「イエローブック」には車の価格情報が記載されていて中古車取引の際に活用されます。

 そのため、業者ごとにあまり価格差が生まれないというのが下取りが買取よりも査定額が低くなる理由の1つです。

その他に、買取の場合は人気の車種であることや高価なオプションが付いていることがプラス査定になりやすい事も挙げられます。

下取りではこれらの情報はプラス査定にあまり影響を与えないために価格差が生まれやすいです。

新しく車を購入することと同時に売却もできるという便利さが下取りのメリットでもありますが、少しでも高く売りたいと考えているのであれば買取の方がおすすめですよ。

下取り査定額が高く見えるのはなぜ?

下取り額が高い仕組み

中には買取価格よりも下取り額が高かったというケースもあります。

しかしこの金額は純粋な得になる金額とは限らないかもしれません。

 下取りで提示された金額は「車の購入額」と一緒になった金額で契約されているので、本当の下取り価格査定額が分かりにくいという仕組みになっているからです。

その他に、車の査定を最初にしてもらうのがディーラーでの下取りが最も多いケースというのも背景にあります。

他の業者での査定を受けずに下取り査定を受けて「思ったよりも高値が付いた」となった場合にそのまま契約するといった流れが意外と多いです。

下取りのメリットもありますが、時間と手間に余裕があるなら他の業者にも見積もりを出してみた結果から比較してみるのもいいでしょう。

車の買取査定を依頼する4つの方法・やり方

一括査定で買取業者を複数見積もり

車の情報を1回入力しただけで、複数の業者に査定してもらえるのが一括査定の最大の特徴です。

 業者によって買取強化している車種や販売ルート・得意ジャンルによっても買取価格に大きな差が生まれる事が少なくないからです。

インターネットなどで簡単に申し込みできるので、業者ごとの比較をする際にも最も役立つ方法となります。

無料で利用できるので気軽に活用できますよ。

ディーラーへ下取り依頼

現在所持している車から新しい車に乗り換える際にディーラーに下取りを依頼する方法も一般的な方法の1つです。

 なにより新しい車の購入と現在所持している車を手放すことを同時に行えるのが最大のメリットといえるでしょう。

さらに下取りに出すことで新しく車を買う際の値引き交渉もできる点が挙げられます。

書類のやり取りなども含めて1つの店舗で完了できるので、スムーズな取引を望む人に選ばれている方法でしょう。

個人売買

個人売買

個人が個人に車を売るという方法もあります。知人に売る場合もあれば、直接知らない人に売却するなど対象も様々です。

取引に業者などが介入しないので手数料といった中間マージンが発生しないのでコストを抑えて得をすることも狙えます。

 しかし個人間での取引には様々なトラブルの可能性もあることや手続きを全て自分でしなければならないという手間もあるので慣れていない人にはあまりおすすめできない方法です。

リスクが大きい方法なので、個人売買をする際には信頼できる相手であるかしっかりと見極める必要があります。

オークション

業者専用のオークション会場で自分の車の売買を代行してもらうという方法もあります。

オークション形式で価格が決まるので、買取額が高額になることも期待できるのが特徴です。

また売却を希望している人とオークション代行業者で直接取引をするので人件費といった中間コストを下げることにも繋がります。

自動車買取査定だけしたい時の注意点

愛車の売却は未定だけど、現在の市場価値がどれくらいか知りたいという理由でも査定を受けることは可能だとご紹介しました。

しかしその際にはいくつか注意してほしい点もいくつかあります。

査定結果は参考程度にする

査定結果は参考程度

現在すぐに売却する気がない人にとって重要になるポイントですが、査定結果はその時点での結果やその業者における査定額であることを忘れない事です。

 中古車市場における査定額は日々変動しているのが普通です。そのため、査定額が出たとしてもあくまで参考程度にとどめておくことをおすすめします。

早く査定を出せる業者の中には1時間程度で提示できるとこもありますが、オプションの有無や車両の状態によってはそれ以上に高い金額で査定が出せるところもあるかもしれません。

また中古車買取では「交渉」も可能なので、できれば少し時間をかけても検討したほうがいいです。

車の査定結果には有効期限がある

中古車の査定額は「有効期限」があることを忘れてはいけません。

中古車市場は車種にもよりますが、日々価格の変動が激しい分野でもあります。

 そのため、査定を初めてしてもらった時は100万円と提示されたけど、翌週には80万円まで下がってしまったというケースも珍しくありません。

もし売却を少しでも検討しているのであれば、売るタイミングを見極める必要があります。

査定を受ける際には、結果がいつまで有効なのかを聞いてみるのがおすすめですよ。

最初に「査定だけ」と伝える

査定だけと事前に伝える

通常は車の査定を依頼された場合、業者は「売却の意思がある」と思って売る前提でのやり取りをすることが多いです。

 しかし、査定だけを希望しているのであれば査定の前にその旨を伝えておくことをおすすめします。

双方にとって不快なやり取りになったり、思わぬトラブルの原因にも繋がるので、目的をしっかりと伝えた方がいいでしょう。

業者側も査定だけを希望しているケースも少なくない事は分かっているので、申し訳ないと感じる必要はないです。

むしろ査定だけであることを隠したり、ウソをつくのは得策ではありません。

自動車買取査定だけでも知っておきたい高額査定のコツ

車の査定を受けるなら少しでも高値がついて欲しいと思うのは当然のことです。

ここでは高値に結びつくコツについて項目ごとに紹介していきます。

1~3月の間に売る

1~3月に売る

同じ車であっても売る時期によって価格が異なるのが中古車市場というものです。

 中でも1~3月の間は高く売れる時期と言われます。それは転勤や転勤・進学などをきっかけに車の需要が高まる時期に当たるからです。

そのため、買取業者はこの時期に備えて多少高値でも買取を積極的に行います。

ただし需要が上がる記事までに半年以上も期間が空く場合には車の市場価値が下がる方が大きくなる可能性があるので、すぐに売ってしまうのもいいでしょう。

純正オプションの確認

車の査定では車体だけでなくオプションに関する査定も行います。

 もし純正オプション・パーツがあれば純正品に戻しておくのがおすすめです。

社外パーツよりも純正品の方が人気が高い傾向にあることからもプラス査定が付きやすいです。

さらにどんなオプションがついているかを一覧にしておくと説明もスムーズに進むのでおすすめですよ。

外装・内装の掃除

車の外装・内装の掃除

当然のことですが、車の外装や内装部分は綺麗であると印象アップにもつながります。

 査定前に洗車をしただけで査定額が大幅にアップすることはありませんが、プラスに見てもらえるようになったり、車を大切に扱ってきたというアピールにもなるのでおすすめです。

また汚れやついていない状態の車体・内装であれば、査定の時に小さな傷がないかもすぐに分かるので査定がスムーズに進んでいきます。

査定士も人間なので、清潔にしている車に対して悪い印象は受けないでしょう。

整備記録簿などの準備

車は定期的に点検を受ける必要がありますが、点検を記録した「整備記録簿」を用意しておくことでも高額査定が狙えます。

 ちゃんと検査を受けている車だと証明できれば、それだけ車を大切に扱っていたというアピールにもつながるからです。

その他車を売却した後でも安全に使い続けられる照明にもなります。

もし取扱説明書などの付属品もなるべく綺麗な状態で保管してあることもプラス査定に繋がりますよ。

高額査定なら一括査定がおすすめ!

一括査定がおすすめ

少しでも高値で査定結果を得たいというのであれば複数の業者に査定が依頼ができる「一括査定」がおすすめです。

ここでは一括査定の特徴やメリットについて紹介していきます。

1回の情報入力で複数の業者に査定依頼ができる

車の一括査定の最大のメリットといえば、1回の情報入力を行うだけで複数の業者に査定を申し込めるという点でしょう。

通常車の査定申し込みには車種・年式・モデル・走行距離・連絡先などの情報を必要とします。

 業者ごとに1回1回同じ内容を申し込むのは手間のかかる作業ですが、1回だけで済めば同じ情報を何回も入力する作業は必要ありません。

さらに、同じ情報で複数の業者から査定が受けられるということは、単純に比較がしやすいという面でもメリットになります。

住んでいる地域によっては需要の少ない車種であっても他の地域では需要があるという場合もあるので一括査定はおすすめですよ。

一番高く査定してくれる業者が吟味できる

査定額を比較できる

先ほども紹介した通り、一度に複数の業者に査定を受けることは、その中で一番条件の良い業者を吟味することも簡単です。

 1社ごとに査定を申し込んだ際は査定額が適正な価格かを見極めることが難しいことが多いからです。

また複数の業者に査定を受けることで極端に安い金額を提示する業者を避けることもできます。

車に関しての知識があまりない人や初めて車を売ろうと考えている人にとっても判断しやすい方法ではないでしょうか。

相場が把握できる

特に車に関する情報が少ない・知識があまりない人にとって、相場を読むことは難しいです。

 中古車相場はインターネットなどでも検索可能ですが、必ず霜自分と全く同じ条件の車があるとは限りません。

しかし一括査定を利用することで、色々な会社が自分の車をいくらぐらいに評価しているかが分かるのがポイントです。

そのため、車に詳しくない人でもある程度の相場を把握することも可能になります。

業者間にも競争が生まれる

業者間の競争が生まれやすい

一括査定の申し込みであれば業者は他にも査定を受けていることを想定されます。そのため、車を仕入れるためにも他社よりも高い価格を提示してくれる可能性も期待できます。

実際に交渉をする前から、より良い条件の業者をあらかじめ吟味できるのも一括査定の利点といえますね。

おすすめ車買取一括査定サイト6選を紹介

カーセンサー

カーセンサー
カーセンサーのおすすめポイント
  • 一括査定で最大30社へ査定依頼!
  • オークションなら最大5000社が入札
  • アプリならスマホでいつでも簡単
  • 優良な提携業者のみなので安心
  • 売却まで簡単3ステップ
\愛車を最高額で売るなら/

カーセンサーなら同時に最大30社まで査定依頼できます。同時に比較できるので、一番高い値段で売ることができます。

 一度で複数の会社の査定依頼ができるので、面倒な手続きはありません。
査定は無料で、申込みはネットから入力90秒と気軽にできますよ。
すこしでも高く売りたい方に特におすすめです。他社と比較して、価値をわかってくれる1番高い価格で売却しましょう。
提携買取業者数 最大5,000社
利用料(税込) 無料
対応地域 全国
\愛車を最高額で売るなら/

出典:公式サイト

ナビクル車査定

ナビクル車査定
ナビクル車査定のおすすめポイント
  • 最大10社まで一括査定の申し込みができる
  • 最短47秒で査定申込手続きが完了する
  • 査定費用は無料
  • 73%の人が高く売れたと実感
  • 97.7%の人が査定申込後から1ヶ月以内で売却を成功させている ※公式ページ参照
\最高額で売るなら/

ナビクル車査定は最大10社の車買取業者に一括査定を申し込めるサービスです。

 最短47秒で査定申込手続きが完了するので、気軽に査定依頼ができます。
もちろん査定費用は無料ですし、ナビクル車査定の運営企業は東証一部上場の株式会社エイチームのグループ企業です。
大切な車の査定依頼を出すのに、信頼できる会社といえるでしょう。



査定依頼後1ヶ月以内に97.7%の人が、車の売却を成功させたことから満足度の高さもうかがえます。
提携買取業者数 約50社
利用料(税込) 無料
対応地域 全国
\最高額で売るなら/

出典:公式サイト

ズバット車買取

ズバット車買取
ズバット車買取査定のおすすめポイント
  • 累計利用者200万人突破
  • 下取りより平均16万円アップ
  • 全国の買取データを元に現在&半年後の相場がわかる
\最高買取価格がすぐわかる/

ズバット車買取では、全国の過去買取データから、愛車の現在と半年後の相場がわかります。
売る前に相場を確認することで相場よりも高く売却できる買取業者を選択できますね。
買取までは簡単4ステップ、申込みも入力は最短32秒と簡単に手続きできます。

 今すぐに売ろうと決めていない方でも、気軽に相場の確認をすることも可能です。
利用者数は200万人を突破しており、多くの方から選ばれている一括査定サービスです。  
提携買取業者数  約300社
利用料 無料
対応地域 全国
\最高買取価格がすぐわかる/

出典:公式サイト

カービュー

カービュー
カービューのおすすめポイント
  • 利用実績450万人突破
  • 完全無料!有名買取店・専門店のプロが査定
  • 平均16万円もアップしている
\最大8社に査定依頼/

カービューでは一括査定を利用した実際の査定額を公式サイトにて公開しています。

 普通に買取に出すより、一括査定がどれくらいお得なのかが確認できます。
完全無料で、査定までは簡単3ステップ!面倒なやりとりはありません。
全国の大手買取業者300社が提携しており、実績も豊富なので、安心して任せられます。
 
提携買取業者数 300社以上
利用料(税込) 無料
対応地域 全国
\最大8社に査定依頼/

出典:公式サイト

ユーカーパック

ユーカーパック
ユーカーパックのおすすめポイント
  • やりとりはユーカーパック1社のみ
  • 最大5,000社から買取価格表示
  • 直接取引なので中間コストがかからない
  • 車買取の相場表・価格の実績データがわかる
\最大5000社から比較/

ユーカーパックは最大5,000社から買取価格を提示され、1番高く買い取ってくれる業者を選ぶことができます。

 業者との面倒なやり取りはユーカーパック1社のみなので複数社と連絡をとりあう必要はありません。
さらに、過去の車査定価格の実績データも公開しているので自分の車がどれくらいで売れたのか確認できます。安く買い叩かれる心配はありません

簡単5ステップで最大5,000社の中から1番高く買取可能な業者が見つかります。さらに、直接取り引きなので中間に入る業者がいない分、高く売却できる可能性が高いのです。
車をすこしでも高く、面倒な手間なく売却したいならユーカーパックもおすすめです!
提携買取業者数 最大5,000社
利用料(税込) 無料
対応地域 全国
\最大5000社から比較/

出典:公式サイト

MOTA車買取

MOTA車買取
MOTA車買取のおすすめポイント
  • 顧客満足度調査で3つのNO.1を受賞
  • 査定はネットで完結
  • 申し込みの翌日に概算の査定が完了
  • 電話連絡は高額査定の3社のみ
  • 最大20社以上での同時査定が可能
  • 取引手数料0円
\やりとりは高額査定店のみ!/

MOTA車買取は、査定額が出るまでネットで完結する一括査定サイトです。

 実際に車を見せなくても、申込みの翌日18時に概算査定額がWEB上に表示されます。
しつこい営業電話はなく、高額査定の最大3社のみとやりとりするだけです。
もちろん気になる買取店があれば追加で選べます。
提携買取業者数 200社以上
利用料(税込) 無料
対応地域 全国
\やりとりは高額査定店のみ!/

出典:公式サイト

よくある質問

車を直接見ずに査定は可能?
年式や走行距離・車名・グレードといった車に関する情報が分かれば大体の査定額を産出することは可能です。しかし正確な査定額を提示するためには、実車を見る事が前提となります。それは修復歴やキズなどによって査定額が大きく変わることもあるからです。そのため、ネットでの査定額は目安程度にとどめておきましょう。
自動車税が未納の場合の処理はどうなる?
自動車の引き渡し日までにユーザー側で納付する必要があります。契約金額から差し引きに対応している業者もあるので、事前に聞いてみることをおすすめします。
売買契約を結んでからの買取金額の減額はある?
基本的に契約内容が異なることはありません。しかし盗難車だった場合や修理歴・改造・冠水したといった事が発覚した場合はキャンセルや買取金額の変更について相談がある場合があります。不利になるかもしれないと思っても査定時には隠さずに伝える方がスムーズです。
一括査定業者に依頼する場合には事前に用しておくものはある?
査定に必要な情報として、年式・車種・グレードなどが必要になります。その場合には取扱説明書や車検証を手元に用意しておくとスムーズです。なお実車査定においては車検証と自賠責保険書が必要になるので保管場所を確認しておくことをおすすめします。
ローンが残っている車でも査定が受けられる?
もちろん可能です。ただし売却の際にはローンの清算が必要となります。清算方法はいくつかありますが、売却時に買取業者が代行してくれるので便利です。その場合には車の買取金額から残りのローンを引いた金額で支払われることになります。
車体に傷や凹みがある場合は、修理をしてから査定を受けた方がいい?
小さな傷や凹み程度であればそのまま査定を受けた方がいいです。修理代の方がかえって高くついてしまう可能性があるからです。さらに事故車であっても動く・動かないでことなりますが査定可能な業者もあります。
実車の査定にかかる時間はどれくらい?
車の状態などによっても異なりますが、大体10~15分程度で終わります。その後に鑑定士から車の状態や契約などに関しての詳しい説明があります。

まとめ

自動車は査定だけでも無料で受けられる業者がほとんどです。

それは中古車買取業界では当たり前のことなので、「売ることを拒否したら申し訳ないのではないか」と感じる必要はありません。

少しでも高く買い取ってくれる業者を探す方法としても、複数の業者で査定依頼をすることはおすすめの方法なので、積極的に利用してほしいです。

現在売る予定がなくても、愛車がどれくらいの値段になるのかを知ることも可能ですよ。
\愛車を最高額で売るなら/

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事