【簡単見積り比較】自動車買取一括査定おすすめ4選|買取相場・目安

大切に乗ってきた車を買取してもらうなら、なるべく高く買取をしてもらいたいですよね。しかし複数の業者に見積もりを出してもらうためには、労力と時間がかかります。

本記事では、見積もりが簡単に出せる自動車買取一括査定サービスを4つ紹介します。見積書のチェック方法や高価買取のポイントなども解説しています。

気になる会社の見積もりを比較すれば、買取相場や目安が一目瞭然です。自動車買取査定を依頼する方は、ぜひ参考にしてみてください。
\当サイトおすすめ/

見積もりだけでもOK!おすすめ自動車買取一括査定サービス4選

一括査定サイトを利用することで、簡単かつスピーディーに自動車の見積もりを算出できます。ここでは、おすすめの一括査定サイトを4つ紹介。特徴や提携業者数などを解説しています。

多くの業者では見積もりだけでも歓迎としているので、気になる方は気軽に見積もり依頼を出してみましょう。

※情報は2021年5月時点のものです。最新のものとは異なる可能性があります。

カーセンサー.net

カーセンサー

カーセンサー.netの特徴
  • 提供業者数が多く高額査定が見込める
  • メールのみでのやりとりも可能
  • 同時査定最大30社!一気に比較検討できる

\愛車を最高額で売るなら/

さまざまな点でメリットが多く、利用した方が実際に満足していることが多い車買取一括査定サイトが、株式会社リクルートが運営するカーセンサー.netです。

 業界最大級といわれる1,000社以上の提携買取業社のなかから、査定を依頼したい業者を選んで最大30社まで同時依頼できます。

一括査定サイトで見積もり依頼を出すと、営業電話がかかってくる心配もあるでしょう。カーセンサー.netでは、メールでのやりとりを選べるので、電話営業のわずらわしさを回避できます。

提携業者数が一括査定サイトの中でも多い方なので、まずは利用を考えたいサービスだと言えます。
\愛車を最高額で売るなら/
運営会社名 株式会社リクルート
一括査定利用料 無料
提携業者数 1,000社以上
同時査定依頼数 30社
業者選択
メール取引 電話・メール選択可
公式サイト https://www.carsensor.net/

\愛車を最高額で売るなら/

ナビクル車査定

ナビクル

ナビクル車査定の特徴
  • 優良買取店に絞った提携業社なので安心
  • 一括査定の申し込み後、最新買取価格の概算をWebで確認できる
  • 事故車などの売りづらい車でも高額で売却できる可能性がある

\最高額で売るなら/

ナビクル車査定というサイトは、株式会社エイチームライフスタイルが運営しています。50社程度の提携業者数は比較的少なめですが、優良業者だけに絞っているので安心して査定に出せます。

 JPUC認定買取店など安心感の高い業者が多いため、悪質業者にあたりたくないという人にとっても安心です。

一括査定申し込みをしたら、全国で査定したデータから算出された概算をそのままWeb上で確認できるのも便利です。

なかなか売りにくい事故車や商用車が高く売りやすいメリットもあるので、事故車などを売却したい方は検討してみましょう。

\最高額で売るなら/

運営会社名 株式会社エイチームライフスタイル
一括査定利用料 無料
提携業者数 50社以上
同時査定依頼数 10社
業者選択 ×
メール取引 メールのみの取引は不可
公式サイト https://a-satei.com/pc/

\最高額で売るなら/

車査定比較.com

車査定比較

車査定比較.comの特徴
  • 一括査定に特化していて、シンプルで使いやすい
  • JADRI加盟店など安心感のある業者が多数提携している
  • 査定士の対応が良く安心感があると人気がある

\安心無料の一括査定/

車査定比較.comでは、JADRI加盟店の全国規模企業から地域限定の中小買取業者まで、幅広い業者と提携しています。

 優良な業者290社以上と提携しているのも、高額査定がつきやすいポイントです。

一括査定に特化しているため、シンプルなサイトの作りになっていて、使い方がわかりやすいのも人気の理由のひとつとなっています。

とにかくわかりやすくサクサクと一括査定ができることを重視する方におすすめです。

\安心無料の一括査定/

運営会社名 株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
一括査定利用料 無料
提携業者数 290社以上
同時査定依頼数 10社
業者選択 ×
メール取引 メールのみの取引は不可
公式サイト https://kurumasateihikaku.com/promo/

\安心無料の一括査定/

ズバット車買取比較.com

ズバット

ズバット車買取比較.comの特徴
  • 車買取に関するコンテンツが豊富
  • 数か月先の相場が概算でチェックできるため、売却タイミングを見極めやすい
  • わからないことがあっても安心な、電話サポートがある

\最高買取価格がすぐわかる/

一括査定サービスだけに限らず車買取の基本や上手に売却するコツのような、読みものコンテンツが豊富に用意されていることが特徴的な一括査定サイトです。

 多くのことを学んでから、上手に売却をしたい方におすすめなサイトとなっています。

現在の見積もりだけでなく、数か月先の買取相場がどうなっているかというところまで概算で教えてくれるため、今が売りどきかどうかを見極められます。

サービスの使い方がわからない場合や困ったときにすぐに答えてくれる、電話でのカスタマーサポートがあるのもいざという時に安心です。

\最高買取価格がすぐわかる/

運営会社名 株式会社ウェブクルー
一括査定利用料 無料
提携業者数 290社以上
同時査定依頼数 10社
業者選択
メール取引 メールのみの取引は不可
公式サイト https://zba.jp/car-kaitori/promo/asp/

\最高買取価格がすぐわかる/

自動車買取の見積書とは?査定書との違いを解説

自動車買取の見積書とは?査定書との違いを解説
車買取の見積書とは、中古車の状態をチェックして想定される査定額やその内容を記載した書類のことです。

業者によっては車買取の見積もりは口頭で済ませる場合もありますが、見積書がないと重要な項目をチェックできません。

実際にその業者で査定を行い売却することにしたときに、見積書があれば価格交渉の根拠としても使えますので、見積書は必ず出してもらいましょう。

見積書と査定書の違いは?

自動車買取の見積書とは?査定書との違いを解説
一見同じように金額が書かれている書類ですが、見積書と査定書は似て非なるものです。

見積書 査定書
車の買取価格の概算が記載されている書類 現在の中古車の評価が項目ごとに記載されている書類

見積書はその車がどのような状態かなどは関係なく、以下のような大まかな項目から算出されるものです。

見積書の算出項目
  • 車の年式
  • 型式
  • 走行距離など

それに対して、実際に自分の車の状態をしっかりチェックして出た査定額が記載されているのが、査定書となるのです。

車の状態が悪いと、見積書での金額よりも査定額は下がってしまうこともあるので、注意しましょう。

\愛車を最高額で売るなら/

自動車買取の見積もりは無料?取り方・流れを解説

自動車買取の見積もりは無料?取り方・流れを解説
結論から言うと、買取専門店などでの見積もりは、ほとんどの業者で無料で行っています。車買取のために業者で見積もりを出してもらうやり方は、以下のふたつがあります。

車買取時の見積もりを取る方法
  1. 買取業者で直接査定を受ける
  2. ネットで申し込んで一括査定を受ける

それぞれについて、詳しく解説していきましょう。

\愛車を最高額で売るなら/

1買取業者で直接査定を受ける

自動車買取の見積もりは無料?取り方・流れを解説
車買取専門店などに査定予約を取り、店舗へ持ち込んで査定をしてもらうか、自宅まで査定スタッフに来てもらい出張査定をしてもらうかになります。

 実際に車をチェックしながら査定してもらえるため、査定書と見積書を合わせて作成してもらえるのがポイントです。

メリット

すぐに価格交渉がはじまるため、スピーディーに売却を決めたい方にはメリットといえるでしょう。

自分で価格の交渉をうまくできるという人も、営業スタッフと直接会話ができるのはメリットになるでしょう。

デメリット

複数の業者の見積書を比較検討してじっくりと決めたい方は、ひとつずつ直接査定をしていると時間と手間がかかりすぎるデメリットがあります。

 さらに場の雰囲気に飲まれやすい人は、満足のいかない状態で売却を決めてしまい、後悔する可能性も考えられます。

複数の業者で比較したい人や交渉に自信がない人は、直接査定は向かない可能性があるので、一括査定を検討してみるのがおすすめです。

\愛車を最高額で売るなら/

2ネットで申し込んで一括査定を受ける

自動車買取の見積もりは無料?取り方・流れを解説
一度に複数の業者から見積もりを取りたいときは、インターネットを使って一括査定サービスから依頼するのがおすすめです。

 直接依頼とは違い、車の状態を電話などで伝えて概算を出してもらうため、査定書の作成はできません。

査定書は出ませんが、一括査定により大体の目安が分かるので、車を売却する際にも参考になるでしょう。

メリット

一括査定での価格提示は、業者にとって価格競争をすることが前提です。そのため直接査定よりほかの業者に勝てる高い見積もり金額を示してもらえることも、多くなっています。

手軽に複数の業者の見積もり書を手に入れられて、落ちついて比較検討しながら選択できることもメリットだといえるでしょう。

デメリット

気軽な気持ちで一括査定の申し込みをすると、一気に複数の業者から電話での営業がかかってくるケースもあるようです。

メールでのやりとりが可能となっているところや、業者からの電話連絡がないところなど業者によって対応はさまざまです。

業者からの連絡方法について気になる方は、公式サイトでチェックしてから選ぶようにしましょう。

\愛車を最高額で売るなら/

自動車買取一括見積もりのメリットを3つ紹介!

自動車買取一括見積もりのメリットを3つ紹介!
車買取のために見積もり計算をしてもらうとき、高額査定を望むなら一括見積もりを取る方が、よい結果が得られるケースが多いと言えます。

一括査定のメリットは、主に以下の3つです。それぞれ詳しくみていきましょう。

一括見積もりのメリット
  1. 業者同士が価格競争をして、高額見積もりが出やすい
  2. 比較検討することで、より高く売却できる業者を選べる
  3. 適正価格がつくかどうかで質の高い業者か確認できる

1業者同士が価格競争をして、高額見積もりが出やすい

自動車買取一括見積もりのメリットを3つ紹介!
買取業者の立場からすると、まず見積もりを出す段階でほかの業者よりも魅力をアピールしなくてはいけません。

 一括査定を行った人にアピールできる内容にするために、一括見積もり依頼の場合には高めの見積もり結果を出してくれる業者もあります。

見積もりの時点で高額提示してもらえている場合、最終的な査定でもその金額を使って価格交渉ができるので、売却金額がアップする可能性も上がるでしょう。

\愛車を最高額で売るなら/

2比較検討することで、より高く売却できる業者を選べる

自動車買取一括見積もりのメリットを3つ紹介!
ひとつの業者にしか見積もりを出してもらわない場合、その業者の金額がすべてとなります。しかし複数の業者で見積もりを出せば、ゆっくりと比較検討しながら最適な業者をチェックできます。

比較をせずに売るのはもったいないので、複数社から見積もりを出して検討しましょう。
\愛車を最高額で売るなら/

3適正価格がつくかどうかで質の高い業者か確認できる

自動車買取一括見積もりのメリットを3つ紹介!
見積もり書の時点で適正価格をつけてくれるかどうかを比較することで、その業者の対応の良さや質の高さをうかがえることもポイントです。

 複数社の見積もりを比較検討したときに、明らかに相場より安い見積もりを提示してきた業者がいたら要注意です。

また見積書の内容が適正かどうか、細かい部分まで配慮されて作られたものなのかなど、見積書からわかる業者の情報は多いです。その点もチェックしておきましょう。

\愛車を最高額で売るなら/

自動車買取見積書のチェックポイントを3つ紹介!

自動車買取見積書のチェックポイントを3つ紹介!
車買取の見積書を作成してもらい、いざチェックしようとしてもなにを確認すればよいのかは意外と難しいものです。見積書のチェックには、以下のポイントが確認事項となります。

見積書のチェックポイント3点
  1. 車情報が正確かどうか
  2. 法定費用
  3. 販売手数料

それぞれについて、詳しくチェックしていきましょう。

1車情報が正確かどうか

自動車買取見積書のチェックポイントを3つ紹介!
見積もり書の価格は、車のメーカーや種類・年式・方式・車体番号などをもとに算出されます。

これらが間違った状態で計算されていると、前提の見積もり書の内容が間違ったものになっているため、しっかりチェックしましょう。

 詳しく査定してもらうためには走行距離や車の装備品なども影響するため、査定前にしっかりと調べて伝え忘れがないようにするのが大切です。

車体番号は車検証に記載されているので、前もってコピーしておくなど準備しておくと安心でしょう。

\愛車を最高額で売るなら/

2法定費用

自動車買取見積書のチェックポイントを3つ紹介!
車買取の際の見積もり書に記載されている、法定費用の内訳は以下のようなものです。

見積もり書記載の法定費用
  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 自賠責保険
  • 消費税

自動車税は、4月1日時点の車の所有者が支払いをする地方税です。1年分を5月末日までに、前払いするという仕組みになっています。

 年度中に所有している車を売却することになった場合、前払いした自動車税分は返還されます。

見積書のなかに前払した自動車税が還付金として含まれているかどうかを、しっかりと確認しておきましょう。

口頭で見積もりを行う業者の場合、このあたりがあいまいになりやすいので注意が必要です。

自賠責保険の保険料も、前払いしてまだ経過していない期間の分は、査定額として見積書で返金されるのが一般的です。
\愛車を最高額で売るなら/

3販売手数料

自動車買取見積書のチェックポイントを3つ紹介!
業者によって大きく金額が変わりやすい部分が、販売手数料という項目です。販売手数料には、以下のような内容が含まれています。

見積もり書記載の販売手数料
  • 納車費用
  • 整備費用

納車費用は、売却する際に業者に車を取りに来てもらうというときのみ発生する金額です。自分で持ち込みをするのに取られてしまったら損をするので、しっかりとチェックしましょう。

整備費用は車を買い取ってその後、中古車として販売する前に、業者が整備をする場合の金額です。業者によっては整備費用を無料で行ってくれる場合もあるので、確認してみましょう。

\愛車を最高額で売るなら/

まとめ

今回は、車を売却するために査定を依頼する時の見積もりについて、気になるポイントを何点か解説しました。

見積書の取り方や、一括査定をして受けられるメリットなどをしっかりとチェックして、車買取を依頼するときの参考にしてみてください。

 査定書があれば見積書は必要ないのではと思いがちですが、見積書がある方が内容をしっかり確認できたり、価格交渉の材料となったりします。

見積書を一社ずつ直接査定で出してもらうのは非常に大変です。このため、まずは一括査定サービスを上手に活用するのが良いでしょう。

一括査定を賢く利用して、納得のいく車の買取をしてもらいましょう。
\愛車を最高額で売るなら/

関連記事

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事