アルファード

ファミリーカーとして全国で乗られているアルファード。売却するとなると、なるべく高額で買取してもらいたいはずです。

車の売却方法としては、ディーラーの下取りに出す方法や中古車販売店へ売却というのが一般的です。

 街の中古車店へ持ち込むという方法もありますが、一括査定サイトを使えば一回で複数の業者の査定額を確認できます。

そこで今回は、アルファードを買取・査定してくれるおすすめサイトを紹介。

また、買取相場や高く買取・下取りしてもらうコツも詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。

アルファードの買取・査定サイトおすすめ5選

アルファードに限らず車の売却を検討しているなら、一括査定の利用がおすすめです。一度の入力で、複数の業者から見積もりを出してもらえます。

ここではおすすめの一括査定サイトを、5つピックアップして紹介します。

カーセンサー

カーセンサー

カーセンサー特徴
  • 無料で30社からの一括査定できる
  • トヨタ車買取(旧T-UP)と提携している
  • 提携会社が1,000社以上あり業界トップクラス

カーセンサーはトヨタ車買取(旧T-UP)と提携をしており、トヨタ系列の車の買取に力を入れています。アルファードの査定を依頼するのにぴったりでしょう。

 30社まで一括査定の依頼が無料で行えるため、複数の業者でしっかりと比較したい人におすすめです。

また「メールのみ連絡」を選べるので、仕事中に営業の電話がかかってくるわずらわしさがありません。

提携会社が1,000社以上と多いので、自分の車を買い取ってくれる業者とマッチングしやすいでしょう。
会社名 株式会社リクルートカーセンサー
所在地 東京都台東区上野1-19-10 上野広小路会館ビル10F
一括査定可能最大数 30社
アプリ対応 ×

出典:https://www.carsensor.net/

ズバット 車買取比較

ズバット

ズバット車買取特徴
  • シンプルで申込にかかる時間は1分未満
  • 年中無休の電話サポートサービス
  • 10年以上続く信頼と豊富な経験・実績

ズバット車買取比較は、「お客様満足度」「高価買取」「信頼と安心の比較サイト」の3部門でNo.1を獲得しています。

利用者は200万人を突破しており、実績もあるので安心して利用できます。

 メーカーと車種、年式、走行距離、郵便番号を入力するだけなので、簡単です。

過去のオークションのデータをもとに、独自に算出した査定価格を出してくれます。「今売ったらいくら」「2か月後では」と、車種ごとの査定相場を確認できるので、売り時を判断しやすいです。

査定のポイントや乗り換えるときに必要な情報も教えてもらえるので、サイトをみるだけでも勉強になるでしょう。

公式サイトより

会社名 株式会社ウェブクルー
所在地 東京都世田谷区三軒茶屋二丁目11番22号サンタワーズセンタービル4F
一括査定可能最大数 10社
アプリ対応 ×

出典:https://www.zba.jp/car-kaitori/

ナビクル

ナビクル

ナビクル特徴
  • 多くの優良業者と提携
  • 最短45秒で申込までの情報入力が完了
  • 利用者の満足度が高い

ナビクルの特徴は、一括10社への査定依頼の申し込みの簡単さです。3ステップ47秒で入力が終わるほど少ない申し込み情報の入力で、愛車の査定ができます。

 73%が高く売れたと実感し、97.7%が申し込み後1か月以内に売却ができています。※

早く高く売れることが、ナビクルが選ばれている大きな理由です。

また、売却時の業者満足度92.1%で、ほとんどの人が満足していると答えているのも見逃せません。提携買取業者は150社と他社と比べて少ないものの、優良な業者のみと提携をしています。

公式サイトより

会社名 株式会社エイチームライフスタイル
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F
一括査定可能最大数 10社
アプリ対応 ×

出典:https://www.navikuru.jp/

楽天カーサービス

楽天カー

楽天カーサービス特徴
  • 最大10社に一括査定依頼
  • 査定が成約すると楽天ポイント付与
  • 全国100社以上から一括査定依頼が可能

楽天カーサービスは、最大10社に一括査定が依頼できるサービスです。

 楽天カーサービスでは一括査定を依頼すると5ポイント、成約すると1,500ポイントの楽天ポイントが付与されます。

一括査定は90秒で査定依頼ができるのです。また今回売却しなくても半年後・1年後と、そのときの相場のお知らせのメールを受信できます。

ディーラーの下取りと比べても高価買取実績があるので、安心して任せられるでしょう。
会社名 楽天株式会社
所在地 東京都世田谷区玉川1-14-1
一括査定可能最大数 10社
アプリ対応 ×

出典:https://car.rakuten.co.jp/

カービュー

カービュー

カービュー特徴
  • 入力フォームがシンプル
  • 累計利用者は450万人以上
  • 全国200社以上の業者へ査定依頼ができる

200社以上の提携会社のなかから、最大8社へ査定の一括依頼ができます。入力フォームはシンプルで、簡単45秒で一括査定の申し込みが可能です。

 高価買取も期待でき、事故車や商用車の買取査定の専用フォームがあります。

業界トップクラスの累計450万人以上と多くの利用者がいることからも、満足感と安心感の高さがうかがえます。また、愛車売却初心者ガイドは、車の売却に関する基本情報がまとまっています。

車売却に不安を感じているのなら参考にしてみるのも良いでしょう。

※公式サイトより

会社名 株式会社カービュー
所在地 東京都千代田区紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー22階
一括査定可能最大数 8社
アプリ対応 ×

出典:https://carviewform.yahoo.co.jp/kaitori/

アルファードは買取・下取りのどっちがおすすめ?

アルファードは買取・下取りのどっちがおすすめ?

結論から言うと、買取がおすすめです。ですが、場合によっては下取りも便利に利用できます。買取と下取りのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリット デメリット
買取
  • 下取りより高価買取が期待できる
  • 買取業者を比較してより高い業者に頼める
  • 新車を購入する必要がない
  • 店舗によっては手続きが煩雑
  • 乗り換えの場合、次の車が来るまで時間がかかり、車が手元に無い期間ができてしまうリスクがある
下取り
  • 新車への乗り換えがスムーズ
  • 手続きは全て営業担当者が代行してくれる
  • 下取り価格がかなり安くなる場合がある

下取りは手続きがスムーズでメリットが多いように思えますが、車の下取り価格は非常に安い可能性があります。一方買取では、乗り換えを希望する場合には注意が必要とはいえ、高価買取が期待できます。

 値段がつかなくてもスムーズに乗り換えたい場合には下取りを、少しでも高く買い取ってもらいたい場合には買取がおすすめです。

また、買取業者の中には手続きを無料で代行してくれるサービスを提供している業者もあります。

手続きが不安という場合は、一度買取店に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

アルファードの買取査定相場

条件で変わるアルファードの買取相場

アルファードはトヨタが日産エルグランドに対抗して発表した、高級大型ミニバンです。

2002年に発売された初代アルファードでも高い人気があり、高いリセールバリューがある値崩れしにくい車種といえるでしょう。

アルファードの兄弟車種のヴェルファイアは、オリジナルのドレスアップをする人も多くいます。

しかし、アルファードは純正の装備をつけている場合が多く、全体としてヴェルファイアに比べて、買取価格が高くなる傾向があるのです。

アルファード 279.8万円〜384.8万円

年式:2018年/平成30年、走行距離:20,000kmとして算出 ※出典:ユーカーパック「アルファードの買取相場・査定価格

新しいモデルがでるとが予想されると、中古車市場へ多くの車が流れるため査定価格は大きく下がります。

また、将来的には兄弟車種のヴェルファイアと統合し、新名称のモデルになる可能性も考えられます。

そうなる前に売却を検討するのが賢い選択だと言えるかもしれません。

アルファードは、条件次第で上記した買取相場とは異なる買取価格がつくことがあります。ここからは、その条件を深掘りして見ていきましょう。

グレード

条件で変わるアルファードの買取相場

アルファードはグレードによって、査定価格が変わっていきます。以下の表で、具体的な例をみてきましょう。

アルファードハイブリッド 3.7万円~631万円

※2021年5月現在 ※出典:グーネット「トヨタ アルファードハイブリッド」より

アルファードG 3万円~14万円
アルファードV 3万円~14万円

※2021年5月現在 ※出典:グーネット「トヨタ アルファードG」「トヨタ アルファードV」より

アルファードは人気の車種であるものの、フルモデルチェンジを繰り返している車種です。このため、初代モデルは相当に状態がよくなければ高価買取は難しくなっています。

アルファードGとVは初代モデルのため、底値になりがちです。しかし支持を集めているモデルなので、状態によっては高値での買取がある可能性もあります。

モデルチェンジが行われると大きく値段が下がるので、モデルチェンジが行われる前に売却をしましょう。

走行距離

条件で変わるアルファードの買取相場
アルファードは走行距離によっても、査定価格は異なります。アルファードハイブリッドの買取平均価格を走行距離別にみていきましょう。

1万km 333.2万円
2万km 320.4万円
3万km 304.4万円
4万km 288.4万円
5万km 275.5万円
6万km 262.7万円
7万km 253.1万円
8万km 240.3万円
9万km 227.4万円
10万km 211.4万円

年式:2018年として算出 ※出典:ユーカーパック「アルファード ハイブリッド」より

走行距離によって同じ年式のものでも100万円以上の差がつく可能性があるとわかります。なお、グレードやオプションなどの装備によっても査定価格が大きく異なるので、上記の表は目安と考えてください。

また、タイヤの摩耗度によっても、査定は異なります。溝の深さが1.6mm以上残っている場合は、査定額に大きく影響はしないでしょう。

しかし、減りが激しい場合は事故予防のためにも、査定のためにもタイヤ交換の検討がおすすめです。

人気オプションの有無

条件で変わるアルファードの買取相場
アルファードでは多くの装備品があります。以下の3つが高評価につながるオプション例です。

高評価につながるオプション例
  • ツインムーンルーフ
  • 後部ディスプレイ
  • 本革シート

ツインムーンルーフは、グレードによって装備ができます。

 家族用のミニバンを求める人が多いアルファードの中古車市場では、開放感があるツインルームルーフは高値がつきやすくなります。

後部ディスプレイも家族で乗ることを考えたときには、あると嬉しい装備です。12.1インチの大画面なので、ロングドライブに最適といえるでしょう。

本革シートは、高級感を求める人には欠かせない要素です。本革の満足感はほかでは代えられないため、採用する人も多くなっています。

これらの装備がついていると査定時に特徴となり、高額査定が期待できるでしょう。

アルファードを高い価格で売却するコツ

アルファードはグレードやオプション、年式によっては、高値がつきやすいです。ですが、少しの工夫でより高く買い取ってもらえる可能性があります。ここでは、以下の3つのコツについてご紹介します。

アルファードを高く買い取ってもらえるコツ
  • 洗車・清掃をする
  • オプションやグレードをアピールする
  • 傷やへこみは直さずそのままにしておく

洗車・清掃をする

アルファードを高い価格で売却するコツ

洗車や清掃をしたからといって、それ自体がプラス査定になるわけではありません。ですが、査定士の印象が良くなります。

 汚れている車体や車内の場合、雑に扱われていたと思われてしまい、場合によってはマイナス査定につながってしまう可能性があります。

このため、洗車してから査定を依頼しましょう。また、車内に物があふれていると、隅々まで確認しにくいです。何か不具合を隠しているのでは?と思われてしまう可能性すらあります。

売却時には車内の物は片付けなければならないので、査定前にすっきりさせておくのがおすすめです。

なお、車内の匂いも要注意です。タバコやペットの匂いが染み付いていると印象がよくありません。消臭剤を使用してある程度の匂いはとっておきましょう。

芳香剤を使用すると逆効果になるリスクもあるので、消臭剤を使うと良いでしょう。

オプションやグレードをアピールする

査定士は買取査定のプロではありますが、必ずしもアルファードのグレードや年式、オプションに詳しいとは限りません。本来ならプラス査定になるものでも、見逃されてしまう場合もあります。

このため、グレードやオプションは積極的にアピールしたほうが良いでしょう。

傷やへこみは直さずそのままにしておく

アルファードを高い価格で売却するコツ

車体に傷やへこみがあると、マイナス査定されてしまうと思い、修理に出してから査定を依頼したいと考える人も珍しくありません。

しかし、修理代以上に高く買い取ってもらえるとは限りません。それどころか、修理代のほうが高くなり、損をしてしまう可能性もあります。

 また、自分で修理するのも傷を広げてしまうリスクがあるので避けたほうが良いでしょう。

傷やへこみは直さず、そのままの状態で査定してもらいましょう。

アルファード買取に関するよくある質問

アルファードを売却するなら一括査定サイトがおすすめ?
車の売却をする場合には、安く買い叩かれるリスクを回避するためにも、複数の業者に査定を依頼するのがおすすめです。複数の業者に依頼するには、一括査定サイトが便利です。一度入力すれば複数の業者から査定結果がもらえるので、およその相場もできます。
一括査定はどこがおすすめ?
カーセンサー、ズバット 車買取比較、ナビクル、楽天カーサービス、カービューの5つのサイトがおすすめです。特にカーセンサーは最大30社に一括査定を依頼できるため、多くの選択肢から条件の良い業者を選びやすいでしょう。
アルファードの査定相場価格は?
アルファードは値崩れしにくい車種のため、買取価格は安定しています。2021年5月時点では、279.8万円〜384.8万円程度が相場となっています。しかし、オプションやグレードによっても買取価格が大幅に異なるので、古い年式の場合には底値がつく可能性もあります。
アルファードで高値がつくオプションは?
家族で乗る人が多いため、開放感のあるツインルームルーフや後部ディスプレイは好まれます。また、高級感のある本革シートのオプションも、需要があるためプラス査定につながる可能性があります。
高価買取のコツはある?
洗車をしておいたり、車内の清掃をしておくと、査定士の印象がよくなります。プラス査定にはなりませんが、丁寧に扱っていたと思われれば、その他の部分で査定が有利になるかもしれません。また、査定前には車内の荷物は片付けておきましょう。
査定をしてもらう際の注意点は?
傷やへこみは直さずにそのままの状態で査定に出しましょう。傷やへこみの修理代以上に査定額が上がるとは限りません。また、自分で直そうとするのも、新たな傷やへこみの原因になるリスクがあるので、やめておいたほうが良いでしょう。
オプションやグレードはアピールしたほうがいい?
高評価につながるオプションや、ハイグレードのアルファードなら、積極的にアピールするのがおすすめです。アルファードには様々な年式やグレードがあるため、アピールしないと査定士がプラス査定につながるオプションなどを見逃してしまう可能性があるからです。

まとめ

今回の記事ではアルファードの買取や下取りについて、詳しくご紹介しました。アルファードは年式やグレードなどによって買取価格が大幅に違います。

 所有しているアルファードがどの程度の買取価格になるのかを知るには、一括査定サイトの利用がおすすめです。

一括査定サイトを利用すれば、複数の業者からおよその買取価格を提示してもらえるので、相場が把握しやすく、また安く買い叩かれるリスクも避けられます。

また、少しでも売却するためのコツも3つご紹介しました。どのコツも少しの工夫なので、ぜひ試してみてください。

一括査定を利用したりコツを実践したりして、納得のいく価格でアルファードを売却しましょう。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事